URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


2018/09/23

歯科クリニックをリニューアル 歯科医院インテリアコーディネート、クリニックリフォーム改修実例  歯科クリニック内装デザイン   加古川市F歯科医院

P1180347

 

 

今回は久しぶりに店舗内装のインテリア実例のご紹介。

歯科クリニックの内装リニューアルです。

 

 

 

3年前にクリニックを増床されていて

今回のご相談は、古い方のクリニック部分。

 

天井の照明も蛍光灯が使われており、

新しいクリニックに比べて暗いので改善してほしいとのご要望。

 

 

before

IMG 3062

 

 

 

 

一方の、増床されたクリニックがこちら

 

P1180331

 

 

この受付の右手前にある入り口から入ると古い方の診察室に、

左奥の入り口からは新しい診察室へと続きます。

 

 

 

今回は、照明の明るさだけでなく、

新しい施設と古い施設の内装のバランスを調和させるよう

最低限の内装工事プランの作成とインテリアセレクトも行わせていただきました。

では早速 Before After行ってみましょう。

 

 

昼白色の蛍光灯ベースライト に

電球色の蛍光灯ダウンライトの組みわせだったBeforeの状態

 

Before

IMG 3062

 

 

 

 

 

   

 

 

After

P1180265

 

 

Before

IMG 3396

 

 

After

P1180294

 

 

 

Afterでは昼白色、白色、電球色と、

白色をメインにしながらもバランスよく

昼間の日差しが差し込むような

爽やかな印象になるよう仕上げました。

 

 

ただただ 白色系、昼白色系の電球を使用しても

なんとなく寂しい感じになりがちです。

そんな施設を良く目の当たりにしますが、

白色系の電球を使用する場合は この  ”爽やか” な印象になるように

照明計画が必要です。

 

 

 

高演色対応のものを使用していますので

歯の正確な色味も把握できます。

 

 

 

 

Before

IMG 3064

 

 

After

P1180287

 

P1180275

 

 

Simple&Styleが得意な

”引き算のインテリア”で、

内装材の色味を統一することで

よりモダンな印象にも近づきました。

 

 

 

 

 

光量が足りずにやや寂しい印象が拭えないこちらも

 

Before

 

After

 

 

こんなに爽やかな印象に

 

 

 

 

Before

 

After

 

 

 

Before

 

Before

 

After

 

 

After

 

 

After

 

 

今回のリニューアルで

診察チェアの入れ替えも行っています。

 

 

施主様に同行し、

内装材サンプルを並べて

空間に調和するよう椅子張り生地の色を

最終決定しました。

 

 

 

ショールームにて

 

After

 

After

 

 

After

 

 

待合の天井照明もリニューアル。

新規施設よりも明るい照明を選び

増床した部分へのつながりも良くなりました。

 

After

 

 

 

 

 

 

駐車場スペースも照度が足りず暗かったので

鉢植えの植栽とライトアップを組み合わせました。

 

 

 

Before

 

 

After

 

診療が終わっても防犯灯としても機能しますし、

何よりも全面道路から目立つようになりますから

目を引く為の宣伝効果も高くなります。

 

 

 

今回工事では、

壁紙などは張り替えておりませんが、

壁のタイル、照明、床の上貼り、インテリア類の新調などを組み合わせ

Simple&Styleが得意とする

引き算のインテリア実例となりました。

 

シンプル基調の店舗のリニューアルもお任せください。

 

加古川市 ふじひら歯科医院

-インテリアデザイナーのお仕事, 店舗 クリニック オフィス実例