URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


〜シンプルライフ〜  ”軽やかに生きる” ということを目標に、育児(育自)やライフワークを通して日々の暮らしと向き合っています

ミニマル ホワイトインテリア シンプルライフ

シンプルに生きる

軽やかに生きる




そんな生き方を目指して

日々の暮らしを見直しています。





最小限のお気に入りのアイテムを所有する

シンプルな暮らしを実践し始めて12年。


おかげさまで一般的な家庭よりは

所有するものも少なくなり、

”モノ” を減らすという行為や

環境を整えるという行為に関しては

何の苦もなく行えるようになりました。






そうは言っても、

私達には、まだ小さな子どもが一人いますので

収納をしっかり用意しておかないと

あっという間に家の中がカオスな状態になってしまいます・・・




だから、さっとモノを片付けられる収納がある環境は

とっても大切。




やっぱり見た目がスッキリしている環境こそが

何よりも気持ちの良い暮らしに直結する気がします。






でも、本当の意味で ”軽やかに生きる” 難しさって、

こんなスッキリな環境を実現できるようになってから

ようやく目の前に立ちはだかるように感じます。






軽やかに生きるって

物理的な要素ももちろんあるんですけど、

どちらかというと精神的なところ(マインド)がとっても大切なんです。





軽やかな生き方という概念を言葉で表現するのは、

なかなか難しいものですが、

今の私にとってはこれからご紹介するような

生き方なんじゃないかなと感じています。





・自分のテーマから逃げずに生きる(自己の人生の責務を果たす)

・他人の人生に必要以上に首を突っ込まない(他人の人生を生きるのではなく自分の人生を生きる)

・他者を否定せず、自己否定もしない(自分に正直、他人に対しても寛容)

・今起きている出来事の原因は、全て自分にあることを知る(原因は自分の側にある)

・なるべく頑固さを手放す(自分の根幹部分はしっかり持ちつつも余計なこだわりは捨てる)

・フットワークが軽い(なんでもやってみる軽やかさ)






これのどこが軽やかな生き方なの?

って思われる方も多いかもしれませんが、

今の私にとってはこんな生き方が出来たら

軽やかな人生になるだろうなと思っています。






こうやって書き出す事はそう難しいことではありませんが、

なかなかどうして

実行するのが本当に難しい!






軽やかな生き方



合気道と同じで、

死ぬまでゴールなんてないのかもしれませんが、

そんな生き方を、

お仕事での人との関わりや、

家族との関わりを通じて

しっかり実践して行きたいなと思います。

-ミニマル Cafe♪ 徒然日記