URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


2017/09/18

カナダで出会ったインテリアのチェーン店がとても素敵でした  カナダ(北米のインテリアショップ・家具屋さん)HOME SENSE(ホームセンス)

P1160185  1

 
 
カナダのバンクーバーに18年以上住む
 
日本人の現地ガイドの方にお伺いしたのですが、
 
 
 
バンクーバーでは、
 
夏以外はほとんど雨が降っているらしく、
 
外出して楽しめるような施設も少なく
 
ほぼ家に引きこもって過ごすそうです。
 
 
 
 
だから、夏になると
 
とにかく太陽が恋しくなり、
 
キャンプやバーベキューなどを楽しむとのこと。
 
 
 
 
平日は誰よりも早く出勤し、15時くらいには退社して
 
夏休みの家族と一緒にバーベキューに出かける・・・
 
 
 
そんなことができてしまう
 
会社の理解と勤務体系の懐の深さにはびっくりですが
 
それくらい夏の太陽が出る気候は貴重のようです。
 
 
 
 
 
 
つまり夏以外は、ほぼ曇りか雨な訳で、
 
雪深い北欧と同じように
 
家で過ごす時間が長い→
快適に家で過ごしたい→
インテリアに対する意識が高くなる
 
そんなことがカナダでも当てはまるようです。
 
 
 
 
 
 
カナダで過ごした期間は
 
できるだけスーパーで食材を買って
 
自炊をしながら過ごしたのですが、
 
そんなスーパーの2Fに ”HOME SENSE” という看板が・・・
 
 
P1160200  1
 
 
スーパーの上にあるくらいだから
 
ヨーカドーとかの2階にある
 
インテリアのコーナーかな?
 
 
 
なんて勝手なイメージを抱きながら行ってみると
 
 
 
P1160187  1
 
 
P1160192  1
 
 
P1160185  1
 
 
めっちゃ おしゃれですやん!
 
 
 
 
しかも、
 
値段がIKEA並みに安い・・・
 
 
 
早速ネットで調べてみると
 
このHOME SENSE(ホームセンス)は
 
北米の家具のチェーン店で
 
しかもリーズナブルな価格が特徴。
 
 
 
日本でいうとニトリといったところでしょうか?
 
 
 
 
フラワーベースなどの置物も充実してますし
 
P1160186  1
 
 
 
 
ラグマットもおしゃれです
 
P1160188  1
 
 
P1160189  1
 
 
 
 
ベッドのヘッドボードだって別売りでコーディネート可能・・・
 
P1160190  1
 
 
 
テーブルランプだってこの充実ぶり。
 
しかも日本円で3000円代のものもあります。
 
P1160193  1 
 
 
P1160194  1
 
 
 
 
 
 
日本だとね、このテーブルランプを
 
生活に取り入れる人がほとんどいません。
 
だから、日本ではおしゃれなテーブルランプが手に入りにくい。
 
デザイナーとしては悩みの種なのですが・・・
 
この環境が羨ましい。
 
 
 
 
 
鏡だってこれくらい充実しています
 
P1160196  1
 
 
 
 
下の写真の鏡が欲しかった・・・
 
日本に持って帰りたかった・・・
 
でも機内持ち込みもちろん不可。
 
預け入れ荷物じゃ壊れてしまうし、
 
運賃でいくら取られるかわからない・・・
 
 
 
なので泣く泣く諦めました。
 
 
 
P1160195  1
 
 
 
 
 
クッション類もこの充実ぶり
 
色別に分かれており、
 
グレー系・シルバー系の棚だけでもこの通り。
 
 
P1160197  1
 
 
P1160198  1
 
 
このクッションも日本に持ち帰りたかった・・・
 
 
 
 
 
インテリア小物も充実していましたし
 
とにかく値段もお手ごろ。
 
 
P1160184  1
 
 
 
 
こんなアイテム類を
 
気軽に日本で手に入れることができるなら
 
もう少し色々なテイストにチャレンジできるのに・・・
 
 
 
北米のインテリアテイストがお好きな方には
 
たまらないお店ですね。
 
 
 
今回はカナダで出会った家具屋さん
 
HOME SENSE(ホームセンス)をご紹介いたしました。
 
 
 

-インテリアデザイナーのお仕事, 日本を世界を旅しよう