URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


世界のミニマル建築を訪ねて 小川晋一 LAKESIDE HOUSE

01K pj soa1

 

東京・横浜で 新サービスの ”SimpleRoom” セッションを行なっている中で、

 

「ブログ楽しみに読んでいます」

「どうして最近 世界のミニマル建築 とかアップされていないんですか?」

 

とお声をいただきました。

 

 

すみません・・・

そういえばそのカテゴリー

しばらくサボっておりました。

 

 

ということで、

早速行ってみましょう

 

日本ミニマル建築界の巨匠

そうです小川晋一さんの最近の作品

 

「LAKESIDE HOUSE」

 

 

恐らくですが、この作品

施主様の意向が色濃く反映されているかと思います。

 

 

 

というのも、

通常の小川さんの作品とは少しテイストが違うから。

そして、以前私もご紹介させていただいたスウェーデンのミニマル建築

VILLA OVERBY

のオマージュ的作品だから。

 

 

普段の小川さんの作品は真っ白い箱が基本ですが、

こちらの作品は外観はブラック。

 

 

そして、湖を眺めるその立地やデザインをVILLA OVERBYと比べると、

空気感がとても良く似ています。

 

恐らく施主様が 

スエーデンの建築家John Robert Nilssonさんの作品を目にして

日本のミニマル建築の巨匠小川さんに依頼をかけた作品なのではないでしょうか?

 

 

 

屋内からの見事な眺望

Leibal lakesidehouse shinichiogawa 14

 

06HP yano1

 

07HP yano1

 

04K pj soa

 

ロケーションやデザインコンセプトなどは

VILLA OVERBYにとてもよく似ています。

 

そして、普段の小川さんの作品とも

雰囲気が違いますね。

 

 

何れにしても主役はもちろん窓からの眺望

眺望を切り取るのが建物の床と庇の役割

このピクチャーウィンドウ(眺望の切り取り)が

目に入る景色をドラマティックなものにしています。

 

 

 

外から見た建築も美しいですね

11HP yano1

 

LAKESIDE HOUSE 01

 

04HP soa

 

 

久しぶりの世界のミニマル建築を訪ねて

今回も、素敵な眺望と潔いミニマルな建築の世界・・・

ごちそうさまでした

 

Shinichi Ogawa

 

小川晋一都市建築設計事務所

広島オフィス

733-0842 
広島市西区井口5-33-18
tel : 082 278 7099 
fax : 082 278 7107
e-mail : info@shinichiogawa.com   

東京オフィス 
160-0023 
東京都新宿区西新宿6-15-1 セントラルパークタワー2911
tel : 03 5323 2011 
fax :03 5323 2033 
e-mail : tokyo@shinichiogawa.com   

-世界のミニマル建築
-