URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


シンプルライフだからこそ日本を世界を旅しよう 旧甲子園ホテルライトアップ 武庫川女子大学甲子園会館

P1140289

 

世界的な建築家 フランク・ロイド・ライト。

かつての帝国ホテルを設計したことで有名ですが、

今ではかつての玄関部分のみが

明治村にて保存されています。

 

 

 

一方で ”西の帝国ホテル” と呼ばれた

名建築が実は現存します。

 

それが旧甲子園ホテル

 

 

 

帝国ホテルの常務取締役でもあった

林愛作が手がけ、

設計したのがライト愛弟子の一人

日本人建築家の遠藤新。

 

 

 

 

戦火を逃れ 

当時の趣そのままで現存しており、

武庫川女子短期大学の

甲子園会館として活用されています。

 

 

 

 

 

紅葉の季節には2日間だけ

特別に一般解放され、

 

ライトアップで楽しめることもあり

私も毎年このシーズンが楽しみなんです。

 

 

P1140258

 

P1140259

当時そのままの重厚な雰囲気

 

 

 

 

P1140266

 

P1140272

内装もほぼ当時のままなんでしょうね 

 

 

 

P1140256

 

P1140281

 

ライトアップされた紅葉と池

 

当時はこの池ももっと大きくて

ボートを楽しむことができたそうです

 

 

 

 

 

P1140289

池からの旧甲子園ホテル

 

 

 

 

P1140312

ライトアップされると

建物の素晴らしいデザインに

目を奪われますね 

 

 

 

P1140309

 

P1140317

 

毎年11月下旬に開催されますので

是非来年は武庫川女子大学のHPを

チェックしてみてくださいね

-日本を世界を旅しよう
-