URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


シンプルライフだからこそ日本を世界を旅しよう ラフマニノフの生演奏ピアノが聞けるとんでもない穴場スポット?! 堀江オルゴール博物館

P1140169 ミニマル兄さんです   育児当番で、 我が子の相手を半日することになり、、、     水族館に行くのも飽きたし・・・ かといってボールプールがあるような 施設も混んでるだろうし・・・   映画を2時間見終わるには 途中で飽きるだろうし・・・   どうしたもんかな? と悶々としていたところ     市の広報誌に『秋の園庭解放』の見出しと 私の大好物の芝生のお庭の写真が・・・         2016teienaki     西宮の山手にひっそりと佇む 堀江オルゴール博物館     お外が大好きな我が子を連れて これは行くしかないぞと 親子二人で行っきました。       完全にお庭目当てで行ってきたのですが とんでもない企画展が開催されていました。   それが   『リプロデューシング・ピアノの世界』   2016koukihom     このリプロデューシング・ピアノとは 同時代に発明された蓄音機ではできなかった ピアノなどの高音質録音のために開発された 録音再生機能付きのピアノのことなんです。         ピアノ奏者の演奏を、 先ずは鍵盤の強弱のタッチも含めて できるだけ忠実に専用の記録紙に録音 (←紙に記録)する。     記録した紙に穴を開けて 空気の力で記録紙を読み取り ピアノ奏者の演奏を自動で再現するというもの・・・         これね、言葉で説明しても うまく伝わらないし、 館内の展示室内では写真撮影NGなので ヴィジュアルでも詳しく伝えることができません・・・       簡単に言ってしまえば 堀江オルゴール博物館所蔵の リプロデューシング・ピアノの一つには かのラフマニノフが演奏して録音した記録紙があり それを聴かせてもらえるということ・・・     つまり・・・     ラフマニノフの当時の生演奏が 限りなく忠実に本物のピアノで 目の前で再生されるということ・・・       これ、ある意味タイムマシーンですよ。       目の前でラフマニノフによる 生のピアノ演奏が、 当時の音色そのままで 今のこの時代に聞けるんですから。         わたくし、 クラッシック音楽はたしなみませんが 感無量になりました。           ちなみにこの企画展は もちろん期間限定ですから 今のうちに予約して聞いておかないと もったいないと思います。       しかも、庭園解放ももちろん期間限定。     館内の3Fから眺めるお庭なめの 大阪湾の風景は絶景すぎてため息が出ます (外の風景は写真撮影OKです)     P1140176 P1140180           芝生が綺麗な洋館が堀江オルゴール博物館   故堀江光男氏が 70歳をすぎてから情熱を持って収集した 貴重なアンティークオルゴールを、 自邸の隣に専用の館を作って一般公開したのが始まり。       その収集品の中には ロシアロマノフ王朝最後の皇帝 ニコライ2世の愛用した シリンダータイプのオルゴールも含まれています。         堀江さんのような 芸術や音楽を愛する真のお金持ち達のおかげで、 私たちは、本来滅多に触れることができない 芸術の世界を身近に体感することができるんですよね。     本当にありがたいことです。   P1140181 P1140183 1       庭園解放中はセルフサービスで お茶や紅茶、コーヒーも楽しめます。   粋な計らいですね。           芝生の下側には日本庭園がありました。     この地はかつて大阪市の迎賓館として使われた 『太陽閣』の一角だったそうです。 当時のお庭をそのまま再現されているようです。   我が子も探検気分でお庭を楽しんでいました。   P1140185     2016年秋の庭園特別公開は 11/12(土)〜12/4(日)まで。 お見逃しなく       天国の堀江さん 素敵なオルゴールや貴重な楽器類を 楽しませてくれてありがとうございます   P1140188     堀江オルゴール博物館 入館は要予約   予約ページ:https://www.orgel-horie.or.jp/main/?page_id=14/ TEL. 0798-70-0656(ナレオルゴール) 開館日:団体以外 木、金、土、日、祝 AM10時〜PM5時 ※予約日時:①10:30 ②13:00 ③15:00   大人900円 子供(4歳以上)450円  

■アクセス

○バスにてご来館 ・JR芦屋駅より阪急バス1番のりば(13系統・15系統)で苦楽園バス停下車 徒歩10分 阪急バス ダイヤ

・阪急夙川駅より阪急バス2番のりば(11系統13系統4系統)で苦楽園バス停下車 徒歩10分 阪急バス ダイヤ

○タクシーにてご来館 ・JR芦屋駅前からタクシーにて15分 ・阪急夙川駅前からタクシーにて15分

○お車にてご来館 神戸方面から 阪神高速神戸線深江出口降りる 大阪方面から 阪神高速神戸線芦屋出口降りる パーキング20台分あり

住所:〒662-0088 兵庫県西宮市苦楽園四番町7−1  
 

-日本を世界を旅しよう
-