URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


2018/12/11

私のお気に入り 女性には決して理解されることのない男ならではの変なこだわり その1:鉄ちんの深リムホイール

P1120850  1

 

いつまでたっても

少年のまま成長できないのが男というもの・・・

 

 

最近わたくし ミニマル兄さん

20年も心の奥底でしまっておいた

 

『いつか○○やってみたいな・・・』

 

と言う

自分自身の子供心の願いを

叶えてあげることにしました。

 

 

 

 

 

そんな20年越しの男ならではの願いとは?

 

『深リムの鉄っちんのホイールを愛車に履かせること』

 

 

 

 

深リム?

鉄っちん?

 

なんじゃそりゃ?

 

 

 

と思う女性は大半かと思いますが

男性でも、そんな言葉を聞くのが初めての方が大半かと思います。

 

 

 

 

 

 

 

深リムの鉄ホイールとはこんなヤツです。

 

P1170784

 

 

 

 

 

 

理由は分からないのですが

幼い頃から車のタイヤ(←鉄ホイールを履いているタイヤ)

が大好きなんです

 

 

幼稚園の頃は、プラモデルのジープのホイールや

2本組み合わさったトラックのリヤホイールが

無性にカッコよく感じていました。

Land rover defender heritage limited edition

 

 

 

ホットロッドと言われている車の

鉄ホイールも大好物です。

 

C56f576444fe6a98e2000d9fa222f70d

 

Mooneyes wv 64178

このホイールが一番好みのタイプ 

 

 

 

 

 

 

 

工場好きの人や

電信柱や電線好きの人々

ガスタンク愛好家がいるように

 

 

ミニマル兄さんは

『鉄のホイール』好き 

しかも『深リムの鉄ホイール』が大好物。

 

 

 

 

 

で、いつかは愛車にそんなホイール履かせたいな〜

なんて思っていたんですけど、、、

なんだかんだで20年かかりました。

 

 

 

 

 

 

我が子が幼児園に通うようになってから、

通園用に購入した中古のコンパクトカー。

 

 

P1070886

 

写真のように

なんの変哲もない普通の古いホンダ FITです。

 

 

 

 

やっぱりこのままじゃ 男が乗るには物足りない、、、

ママさんのお買い物カー的な空気感が出まくってます。

  

高速乗って、右車線をタラタラ走ると

例外なくオラオラで煽られます。

 

 

 

やはりここは、

せっかくの鉄ホイールだし深リムにしたいところ、、、

 

 

 

 

 

 

 

まあ、大半の方は 

 

『別に、どうでもいいんちゃうの?!』

 

と感じていらっしゃることだと思いますが、  

 

 

 

車好きの男 

しかもカスタム好きの野郎にとっては

 

そんな他人様にとってどうでもいいポイントが

大事な大事なコダワリポイントだったりするんです。

 

 

 

 

 

 

ワイド化した鉄ホイールをいつか愛車に履かせてみたい! と、

20年もの間、タイミングを図りながら

気づけば御年45歳。

 

間違いなく残された人生の方が短い、、、
 

 

 

このままでは

実際に体現することなく

気づけばあの世に行ってしまいそうなので

勇気を出して行動してみることにしました。

 

 

 

 

 

まずは千葉県にあります 

 

”鎌ヶ谷ワイドホイール” という

 

その筋では大変有名な

ワイドホイール専門のショップに電話をかけて、

 

ヤフオクで落札した

鉄のノーマルホイールを直送させていただき

前輪3センチ、後輪6センチほど

ホイールをワイド化してもらいました。

 

 

 

そんなホイールに、静粛性の高い

プレミアムタイヤを履かせて

 

 

 

別のカーショップでダウンサスを入れてもらい

車高を35ミリほど落とし

 

 

最後に、飛び出しすぎた後輪のタイヤが

そのままだとリヤフェンダーに干渉して

タイヤがパンクしてしまうので

安全のためにもリヤフェンダーを20mmほど

叩き出してもらいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

afterがこちら

 

P1170775 7 51 12

 

 

ハイ、

そんな事どうでも良い人にとっては

全く違いに気がつかないと思います。。。

 

 

 

でもね、

当の本人はご機嫌なのは言うまでもありません。

 

 

 

 

befre

P1070886 

 

 

after

P1170779

 

 

 

後輪のアップ

P1170776

 

 

いや〜

まさに自己満足

 

 

 

 

ご機嫌ついでにさらに欲が出まして、 

車高調整キットを入れて

車高をあと3センチほど落として

ペッタペタにしたいなと密かに企んでおります。

 

 

 

 

 

でも、この車、

我が子の送り迎えで私よりも妻が運転しますので

一応妻に相談してみました。

 

ミニマル兄:『この車あと3センチくらい車高落としていい?』

 

妻:『・・・ いくらかかるの?』

 

ミニマル兄:『安いのでやれば工賃込みで10万くらいからかな?』

 

妻:沈黙ののち・・・

『毎月、車改造貯金をして、貯金が貯まったら改造したらいいんじゃない』

 

 

否定することなく、

しかも見事すぎる堅実な答えをいただきました。

 

 

理解ある妻です。

あざ〜す。 

 

 

 

 

 

 

ということで、

かなり近い将来、ペッタペタに車高を落とした

深リム鉄ちんホイールの愛車に生まれ変わることでしょう。

 

 

 

 

 

 

愛車の購入価格以上に

車の改造にお金を使うバカなヤツ・・・

 

 

車高を下げることで、

ちょっとした段差や踏切で

車のお腹を打ってしまう可能性も予想されますが、、、

 

 

 

 

それでも、深リムの鉄っちんホイールが

最もかっこよく見えるスタイルにしたいという

子どもとしか思えない男のこだわり・・・

 

 

いつまでたってもプラモデルや

ラジコンで遊んでる感覚が抜けきれない

悲しくも愛おしい存在が 

『男』 ってヤツなんです。

 

 

PS:

10000人に1人くらい

深リムの鉄ホイール好きの人って

いないですかね? 

-My Favorite Things
-