URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


ミニマルカフェ♪ 掃除が行き届いている伊勢神宮に詣でてふと感じたこと 

P1110516

 

ミニマル兄さんです

いつも旧正月(節分開け)に伊勢神宮に詣でています。

 

 

今年も早朝に伊勢に到着し

参拝させていただいたんですけど

やっぱり神聖な場所って

掃除が行き届いていますよね。

 

 

P1110529 

 

参道にも葉っぱ一枚落ちていないだけでなく

埃が立たないように打ち水がされている。

 

 

P1110520

 

広大な敷地に打ち水がされていたので

一瞬、『雨でも降ってたのかな?』

なんて疑ったのですが・・・

 

やっぱり打ち水でした。

(←毎日大変な手間ですよね) 

 

 

 

神楽殿も、毎朝巫女さんや神官さん達が

水拭きで雑巾掛けをしていらっしゃいました。

 

P1110516

 

 

 

これ、多分毎日されているんでしょうね。

 

汚れているから掃除しようというレベルのものでなく

神聖な場所は毎日清めるものという

暗黙の流れなのでしょう。

 

 

 

P1110517

 

P1110504

 

 

人知れず多くの人の努力のおかげで

参拝する私たちも

とても清々しい気分になれます。

 

 

 

 

この時にふと思ったんですけど、

 

『白いインテリアって汚れ易いですよね?』

って良く聞かれるんですね。

 

もちろん答えは

『汚れは目立ち易い』

です。

 

 

 

ファッションでも白いアイテムは

ちょっと気を許すと汚れている。

 

 

これ、別に白が汚れ易いんじゃなくて

汚れが目立ち易いってことですよね。

 

 

食品工場のユニフォームももちろん白

いつも清潔に保ち衛生面で気をくばる必要があるから

汚れが目立ち易いように白のユニフォームになっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ我が家の状況はどうでしょう?

 

 

汚れが目立ちにくい内装にして

汚れていても掃除しなくてもいいように

見て見ぬ振りするか?

 

 

あるいは・・・

 

汚れが目立ち易い色にして

掃除し易いようにモノも少なくして

常に清潔に保つよう整え続けるか?

(←当然清々しい空間)

 

 

 

家に住まう私たちだって、

伊勢神宮の神様と同じように

神聖な存在なんだと思える少数派の人こそ

 

あえて汚れが目立ち易い

白基調のインテリアの世界の仲間入りして欲しいな

と思えた2016年の伊勢詣ででした。 

P1110526

-ミニマル Cafe♪ 徒然日記
-,