URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


世界のハイスタイルインテリアを訪ねて ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)

IMG 6837  1

 

いつもであれば

毎週月曜は 

”庭屋一如 世界のミニマル建築を訪ねて” 

ですが・・・

 

 

つい先日、

かなりハイセンスなお住まいを

見つけてしまいました。

 

 

 

 

 

ということで、今週は急遽

かつて定期的にご紹介していた

”世界のハイセンスインテリアを訪ねて”

のコーナーとさせていただきます。 

 

 

 

 

これまでも、数々のファッションデザイナーさんの

独自の美学が凝縮された

沢山のハイセンスな住まいをご紹介してきましたが・・・

 

 

ついに、この度

イタリアファッション界の巨匠のお住まいが登場します

 

 

 

 

 

 

1934年7月11日

イタリアのピアチェンツァ生まれ。

 

 

百貨店のバイヤーを経験し、

その後メンズウェアーの企業内デザイナーを経て

 

1975年 41歳でセルジオ・がレオッティ

と共同で自社ブランドを設立。

 

現在に至るまでイタリアのトップブランドの地位を

不動のものとして現役で活躍中のデザイナー・・・

 

 

と言えば・・・ このお方

 

 

 

 

 

 

1144df531b688ac7cbcf6d17205e894a

 

その名は ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)

 

 




 

ハイ来た大御所♪


どんなハイセンスなご自宅なのか?

早速お邪魔しちゃいましょう

 

 

 

 

 

IMG 6837  1

 

どうですか このオリエンタルな空気感と、

ヨーロピアンの融合した世界。

 

 

 

壁はまるで金箔を貼ったかのようなデザイン

というか本物の金箔でしょうか?



シンメトリーという西洋の美学を

インテリア類の配置に生かしつつ、

置かれている小物自体はオリエンタルという

この世界観・・・

 

 


 

インテリア全体にブラック&ゴールド(ベージュ)

といったなんとも美しい色合いで統一しつつも

只者ではない空気感がヒシヒシと伝わってきます。

 

 



 

IMG 6840  1

 

こちらのダイニングコーナーも

リビングと同じブラック&ゴールドの世界

 



壁にかかる巨大なフレームアートに

手前には仏像(僧侶?)のオブジェ

 

シンメトリー配置された床置きのテーブルランプに

モダンな印象の家具類

 

美しいですね・・・

 

 



 

IMG 6838  1

 

こちらは書斎でしょうか

 

背面のアートは

違うサイズのものが隙間なく並べられ

壁一面を埋め尽くしています。

 

 

等身大のゴリラのオブジェに、

巨大な観葉植物・・・

 

そして色使いはやはり

ゴールド&ブラック

 

 

インテリア小物は

ここでもやはりオリエンタルな世界観です。

 

 

 

 

 

 

 

最後の場所はライブラリーコーナー

 

これまでたくさんのファッションデザイナー

のお部屋を紹介してきましたが

 

カールラガーフェルドさんを始め

超一流のデザイナーの住まいには、

必ずと言っていいほど

ライブラリーがありますね。

 

 



 

美しいものをアウトプットする人たちが

いかに様々な美しい刺激をインプットしているかが

この写真を見るだけでも手に取るように分かります。

 

IMG 6839  1

 

 

 

 

ああ、ミニマル兄さんも

やはりインプットをどんどんしていかないと

いかんなァ〜 と思ってしまいます。

 

 

 

 

 

 

さあ、いかがでしたでしょうか?

イタリアファッション界の巨匠

ジョルジオ・アルマーニの住まい

 

 

今週もご馳走様でした♪

 

 

 

6c26781e793a3a563cc1045b5ef6ed790bb98a3b

ジョルジオ・アルマーニ(Giorgio Armani)

公式ホームページ

-世界のハイセンスインテリア
-