URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


LESS IS MORE 世界のミニマル建築を訪ねて 日本のミニマルの原点 鴨長明 方丈庵

IMG 6491

 

ミニマル・インテリアデザイナーの宮﨑です
    

LESS IS MORE 庭屋一如

世界のミニマル建築を訪ねて

      
毎週月曜日は、私が大好きなミニマル建築や、

ミニマルなインテリアの実例を

世界中から集めてご紹介しております。 

 

 

今週は、デザインが好きというよりも、

その暮らしのシンプルさ、潔さに惹かれてしまう

という住まいををご紹介

 

 

 

 

鴨長明の『方丈庵』

 

 

鴨長明は平安時代末期から鎌倉時代にかけての

日本の歌人・随筆家で、

賀茂御祖神社の神事を統率する禰宜の

鴨長継の次男として京都で生まれました。

 

 

 

建暦2年(1212年)に成立した『方丈記』は

和漢混淆文による文芸の祖、日本の三大随筆の一つです。

 

 

もともと神職の家系に生まれた鴨長明ですので

神職に就くことを切に望みますが・・・

父親が長男を跡取りに強く推したため

望みは叶いませんでした。

 

 

和歌の才能がありましたが、

夢破れて出家をし、全国を転々と旅をして

暮らします。

 

 

その時に自分の生き方に相応しい住まいを

自ら設計をして作りあげたのがこの方丈庵。

IMG 6488 

 

組み立てや分解が容易で

分解後は当時の車2両(←馬に引かせるリヤカーみたいなイメージでしょうね)

に乗せて移動ができるというコンパクトさ。 

今でいうノマドライフです。

 

 

サイズにしておよそ3m四方のですから、

およそ6畳のサイズの中で暮らしていたことになります。

 

IMG 6492 

たった6畳のサイズの中心に囲炉裏があり

中心を起点にまずは左右2分割

 

半分は食事をしたり

布団を敷いて寝るいわゆる生活エリア

 

残りの半分は衝立で仕切り

仏教の修行の場、

さらに残りは琴や琵琶を嗜む芸術スペースになっています。

 

IMG 6490 

 

たった6畳という最小限のスペースでも

出家者でもある修行の場と

歌人としての芸術活動のスペースを設けて

シンプルに暮らす潔すぎる生き方・・・

 

320

 

 

 

 

ミニマル=禅(ZEN)=日本

やっぱりミニマルのルーツは

日本なんじゃないかなと思います。

 

 

 

 

鴨長明にとっての心地よいミニマルライフの形が

この方丈庵なので、 

万人にとってこの暮らしが理想な訳ではありません。

 

 

私もこの方丈庵で暮らせと言われたら

丁寧にお断りさせていただきます。

 

 

でも心惹かれるのは、

鴨長明が自分にとっての最小限(ミニマル)な暮らしを

実践していたこと。

 

 

私にとっても

ミニマルで心地よい暮らしの実践は心地よいですし、

ゆくゆくはトランク一つで『暮らすように旅をする』

ことが家族の長年の夢ですから、

 

形こそ違いますが、

この鴨長明の暮らしの根底には

心惹かれるモノがあります。

 

 

 

 

 

 

なので、私ミニマル兄さんにとっての

心地良いミニマルライフの拠点作りも、

そろそろ準備に取り掛かろうかなと思います♪

 

 

 

 

 

 

ただ、鴨長明は独り身ですから

自分だけの快を追いかければ良いのですが、

家族を持つ者はそうはいきません。

 

 

妻にとっても、我が子にとっても

3人の快が重なるポイントを見つけていかないと

いけませんよね。

 

 

ライフスタイルが違う人々が集うのが

住まい(家庭)という形・・・

 

このあたりに家づくりの難しさがあるかもしれませんね。

まずは『3人の快が重なるポイント』を

しっかり見極めていきたいと思います。 

 

 

 

□方丈庵

賀茂御祖神社(下鴨神社)摂社 河合神社内

【アクセス】

京都東インター】より
高速道路京都東ICから三条通りを道なりに進み、ウェスティン都ホテル京都前を通過し真すぐ河原町通まで、

三条河原町通り交差点を右折し、そのまま直進し(約10分)、

葵橋を渡り、渡り終えたところの信号から4つ目の信号(左側にローソンあり)右折し

すぐ。

【京都南インター】より 
国道1号線を北向きに(堀川まで)→堀川五条を右折(河原町まで)→河原町五条を左折(しばらく道なりに)→葵橋を渡り
終えたところの信号から4つ目の信号(左側にローソンあり)右折しすぐ。

【タクシー】
京都駅より下鴨神社まで ¥2000円~3000円(約20分)
※駐車場は神社西側【西駐車場】になります。

 

【京都駅】より
【地下鉄(烏丸線)】
京都駅~北大路駅まで 北大路駅より市バス1番・205番(約25分)下鴨神社前(もしくは糺ノ森前)                    
【市バス】
京都駅~下鴨神社前(もしくは糺ノ森前)まで市バス4番・205番
【JR乗り換え京阪 出町柳駅】
京都駅からの乗り継ぎ→JR奈良線:京都駅~東福寺駅→

乗り換え(京阪:出町柳駅行き)→京阪東福寺駅~出町柳駅→徒歩12分
:下鴨神社

【阪急 河原町駅】より
阪急河原町駅より徒歩5分→京阪祇園四条駅~出町柳駅→徒歩12分:下鴨神社

 

-世界のミニマル建築
-