URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


ミニマルライフだからこそ日本を世界を旅しよう 伊勢 おはらい町

P1060852

 

ミニマル・インテリアデザイナーの宮﨑です。

 

シンプルライフだからこそ

気軽に旅を楽しみたいもの♪


今週は、再び伊勢のご紹介♪

 

前回、前々回と伊勢神宮(内宮・外宮)をご紹介いたしました。

今回は伊勢神宮にお参りした後に立ち寄りたい

観光スポット ”おはらい町” をご紹介いたします。 

 


 

 

”おはらい町” とは

伊勢の『神宮』(内宮)から五十鈴川沿いに続く

およそ800mの通り。

 

通り沿いの建物は、

切り妻の瓦屋根&白木の壁に統一されており

電線の地中化も相まって

とても情緒ある風景が続きます。

P1060852 

 

ほとんどがお土産屋さんか飲食店になりますが、

有名処として『赤福本店』があります。

 

 

今回の伊勢詣では

早朝の5時頃からお参りをスタートしたので

おはらい町に到着したのが午前7時過ぎ・・・

 

 

さすがにこんな早朝から空いているお店はないよな・・・

と思いきや!

 

赤福本店だけは朝の7時から開店しておりました。

 

P1060850

 

店内の飲食用のほうじ茶を入れるための

大きな釜

 



P1060858

 

店の奥には清流の五十鈴川が流れており

五十鈴川を愛でながら名物の赤福が楽しめます。

 

 


DSCF1180 

 

 


 

おはらい町の途中に

五十鈴川に続く小道が出てきます。

 

P1060847

 

小道を降りるとすぐに五十鈴川沿いへ

 

お店の好意でベンチも用意されていたりしますので、

五十鈴川沿いでベンチに座り

休憩がてら小腹を満たすのも良い一時でした。 

 

 

我が子は五十鈴川を愛でながら

ヨーグルトをいただきましたよ

 

 

P1060855 


関西が誇る ”バニラヨーグルト”  by 日本ルナ

 


 

 


毎月一日には

伊勢の風習で『朔日詣』(ついたちもうで)が行われており

早朝から地元の方々で賑わうそうです。



毎月この日はおはらい町でも

朝市や各店が特製のおかゆを作り

参拝客をもてなすのだとか。

 

明治以降に定着した習わしのようです。

素敵ですね

 



早朝の道端には、

ゆるゆるなニャンコ達が寝ておりました。

P1060846 


実はこの猫達、

餌がもらえそうなスポットで

寝ながらチャンスを待っているんですけどね・・・


 


P1060833

我が娘とのファーストコンタクト

 

ネコ好きな方も『おはらい町』へどうぞ 

 

 

 



ということで今週は

伊勢のおはらい町をご紹介いたしました。

 

 

おはらい町 

【アクセス】

伊勢市駅・宇治山田駅から「内宮前」行きバス15分「内宮前」下車

伊勢自動車道・伊勢西ICから5分

 

パーキング

伊勢市営宇治駐車場(約1500台)
最初の1時間:無料
1時間~2時間:500円
2時間以降:30分毎に100円

-日本を世界を旅しよう
-