URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


2017/03/15

シンプルインテリアアイデア  家族でインテリアの好みの意見が合わない時どうするか?

P1060534 

 

ミニマル・インテリアデザイナーの宮崎です。

 

シンプルライフの為のインテリアアイデア

『シンプルインテリアアイデア』を

毎週木曜日にお送りしています。 



 

 

今回は、

『インテリアの好みが家族で違う場合どうするか?』

というお話・・・

 

 

 

 

 

家族全員のインテリアの好みが

ぴったり一致するケースってまずないですよね

 

 

私も知っている限り

 

『まったく価値観が同じなんです』

 

なんていうご家族を知りませんし、

私の家族も基本似た者夫婦の

ミニマル 夫婦ではありますが、

 

それでも、細かなディテールで

お互いに絶対に譲れないポイントがあったりまします。

 

 

 

 

 

例えば・・・これ

 

P1060540

 

 

そうです、カーテンのタッセル

 

 

 

夫婦の基本的な好みは

共通で『シンプル』ということ・・・

 

 

 

 

 

そこで、仕事の特権を生かしまして

シンプルなタッセルのサンプルを

3つ用意したんですね。

 

 

最初の一つ目・・・ 

1、レザー+金属金具

P1060532

 

この感じは 私ミニマル兄さん好みです。

ところが・・・

 

妻はこの『金具』というものが大嫌いなんですね。

生理的に受け付けないんだそうです・・・

 

 

 

 

以前靴を新調しようとして、

事前に幾つかセレクトしたんですけど

 

『この靴どう?』って写真の靴を見せ

妻に聞いてみたところ・・・

 

Imgrc0060993254

 

 

『その金具・・・ ありえない・・・』

『虫唾が走る・・・』

 

と一蹴されました

 

 

それ位『金具』が嫌いなんです。

 

 

 

 

 

 

で、そんな金具嫌いの妻が

これならいいとOKを出してくれた

カーテンのタッセルがこちら

 

 

2、紐タイプタッセル 

P1060536

 

P1060537

  

 

 

3、一般的なタッセル

P1060542

 

P1060540

 

 

 

  

でもね、この2つだったら

やはりレザー+金具の方が 私は好みなんです。

 

 

 

 

そこで、夫婦で話し合った結果・・・

 

 

『タッセルは無し』ということで

落ち着きました。

 

 

 

基本100パーセント合意が

私たち夫婦のルール

 

 

 

どちらかが妥協してもいいという場合は

先に進みますが・・・

 

 

どちらか一方がどうしても納得がいかない

という場合はそれ以上先には進まない。

 

 

 

 

なので、

ミニマル・ホワイトルームのカーテンは

今のところこんな感じで落ち着いています。

 

P1060543  1

 

P1060544

 

 

はい、

タッセル無しです♪

 

 

 

 

 

 

クライアント様とお打ち合わせする時も、

このようなご家族の中で

意見の不一致があるケースは多々あります。

 

 

でもそんな時は、

あせらずゆっくりと家族の中での

落とし所を決めていただくようにしているんですね。

 

 

 

 

ご家族の誰かしらが納得していない状況で

物事を進めても、

心地よい暮らしは実現しませんし、

 

気に入らないものを目にしながら生活するって

その人にとっては可哀想なことですよね。

 

 

だから、買わない 揃えない

 

そんな選択肢もシンプルライフのコツだと思います。

 

 

 

”不完全を楽しむ” 

←揃わないことも楽しんでみる

 

”頂上を目指さない” 

←誰かにとっての理想でも、他の人には理想ではないかもしれない 

  

 

 

そんなことも

シンプルライフのエッセンスじゃないかな 

と感じています。

-シンプルインテリアレシピ
-