URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


シンプルインテリアレシピ 築23年のお部屋のシンプルミニマルコーディネート 現状分析3

P1050921 
  
ミニマル・インテリアデザイナーの宮﨑です。
  
さあ引き続き、築23年の普通のお部屋を
ホワイトを基調としたミニマルでシンプルなお部屋に
変えてしまうプロジェクトを続けていきましょう♪
  
   
今回で分析最終回
より細かい部分をチェックして
どのようにシンプルでミニマムなお部屋にしていくか?
  
  
しっかり検証していきたいと思います。
  
  
  
  
まずは冒頭の写真ですが・・・
この照明用のスイッチプレート
 
年季がはいっていますね〜
  
  
  
どんなにお部屋をシンプルに改造しても
こんな細かい部分がそのままだと・・・
  
  
ハイ アウト〜
  
  
  
  
ということで、このスイッチは交換決定です。
どうせならスタイリッシュなもので
LEDの調光が可能なタイプを探してみたいと思います。
  
  
  
  
続いてはこちら
  
P1050922  1
 
  
なにやら壁から出ていますね。
  
ちょっと特殊なケースですが、
TVの難視聴区域の場合に、
屋根の上のアンテナにつなぐブースターのようです。
  
  
なので、これがないとTVが見れません。
 
ということで、壁に点検口を作り
壁の中に仕舞うように改良します。
 
 
こんな写真のイメージ
 
 
Img57612738
 
  
  
これなら、出っ放しよりまだましですね。
  
  
 
 
 

   
続いてこちら
  

P1050925
 
  
光インターネットの端末と光電話の端末
 
 
この光インターネットは、
その通信スピードから一度経験してしまうと
これより遅い回線に戻すことは不可能です。
   
  
でも・・・
 
この光端末が結構厄介で、
一戸建ての古い住宅の場合は、
壁に穴を開けて屋内に端末を引き込みます。
  
  
ということは、
一度位置を決定してしまうと
自由に移動ができなくなります。
  
 
しかも、
 
 
光ケーブルが直接壁から
屋内に引き込まれ
 
端末に直付けされているため
素人が外すことができない仕様になっています。
   
   
  
壁紙の張り替えの時は、
外したいのですが・・・・外せない
 
 
どうしましょ?
 
 
 
 
 
  
 
そして光電話端末につながっているのが
FAX複合機
  
  
P1060013
  
隣には白色のプリンターもあります。
  
2台ある時点でアウトなのですが、
書類を大量にプリントする都合上、
プリンターは消耗品。
  
  
年々解像度の高い商品が発表されるので
FAXと電話とば別の方が便利なのです。
  
  
しかも、そもそも
このFAXと電話機は実家用のもので、
私は使っておりません。
  
  
光電話端末から電話線でつなげる必要があるので、
この部屋に置いています。
 
勝手に無くすわけにはいきません・・・

 
  
  
ということで、
置き場所を工夫してスッキリ
シンプルにしていく必要があります。
  
  
  
 
 
  
続いてこちら
  
 
P1060011
  
  
はいでました
丸餅タイプの蛍光灯・・・

  
  
どんなにインテリアをおしゃれにしても
この照明である限り
その良さを全く引き出すことは出来ません。
   
   
ということで、この照明は取り外し
ここに新しく照明を取り付けます・。
  
それと、ダウンライトを取り付ける予定です。
これも電気工事と、天井を開ける必要があるので
壁紙を変えるタイミングは天井をいじる絶好の機会です。
  
  
 
 

 
そしてこちら
  
 
P1060004

 
おお♪
  
  
結構大きな穴があいていますね。
これも業者に修復依頼が必要ですね。
  
  
  
 
 
  
そして最後に・・・
 
 
P1050792
  
  
 収納内の棚板
   
  
無垢の白木ですが、このままではおしゃれじゃないので
塗装+ファイルム張りで対応する予定です。

壁紙はお部屋と統一させれば・・・

 
 
 
こんなイメージをしてみたいのですが
 
Omkledningsrom Vinkelveien21
 
 
インテリア家具とのバランスもあるので
ここまで白くせずブラックも使うかもしれません。
 
まあ、家族3人分の洋服と物が入るので
ここまではすっきりさせるのは無理ですけどね。
まあ、どこまでスッキリシンプルな印象にできるか・・・

腕の見せ所です♪
 
 
 
 
 

さて、今回の分析を踏まえて
いよいよ来週からは具体的なプランを作っていきます。
 
楽しみです。

-シンプルインテリアレシピ
-