URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


LESS IS MORE 世界のミニマル建築を訪ねて 神宮前の家

House in aoyama 08 main
 
LESS IS MORE 庭屋一如

世界のミニマル建築を訪ねて
 
今週は、緑や自然を感じる
庭屋一如の世界を体現する
素敵なミニマル建築をご紹介いたします。
 
 

私の大好きな空間のテーマの一つが・・・
 
『庭屋一如』
 
自然を愛でる禅寺のように
 
四季を感じさせる自然こそが
最高のアートであり、
ピクチャーウィンドウとしてのインテリアだと
感じています。
 
 
そうは言っても・・・

眺望の良い立地、
緑の借景がある立地は少ないもの・・・
 
 
そんな時の一つの答えが
今回ご紹介する作品ではないかなって思います。

SUPPOSE DESIGN OFFICEが手がけた

神宮前の家 
 
  
東京でも憧れの立地にに立つ
その家の外見はこんな感じ♪

  
House in aoyama 01 main 


 
私の大好物♪ 四角い箱型です。
ダークブラウンで落ち着いた印象ですね。
 

1Fはガラスで囲まれているようです。
 
House in aoyama 02 main

 

 

 

 

店舗を想定しているのか?
はたまたおしゃれなガラス張りのガレージか?
 
想像力をかきたてますね。
 
 
 
 
 
ではでは、早速
お邪魔しちゃいましょう♪
 

 

 


House in aoyama 04 main

 

 

はい来ましたね♪

 

LDKにつながるテラス。

天窓から落ちる太陽の光に癒されます。

 

 
 

眺望がなければあえて壁で囲ってしまい

周りの風景をシャットアウトします。

 

でもそれだけならただの閉鎖的な空間・・・

 

その解決策の一つの手法がこの実例ですね。

 


   

 

 

ハイサイドライトやトップライトを

多用して、プライバシーを守りつつ

光を取り入れる。

  

閉鎖的なのに開放感

 

 

 

素敵ですね。

  

  

キャンティレバー(方持ち)構造の

シンプルな階段も So Cool ♪

 


House in aoyama 08 main

 

 

 

 

 

 

こちらはキッチン側

 

天井の梁もワンポイントになっていて

 

これはこれで素敵ですね

 

 

 

梁を天井から浮かしている感じ・・・

 

天井照明が見当たらない・・・

 

 

 

多分これ・・・

 

梁の裏に間接照明仕込んでいますね

 

 

 

夜は雰囲気良さそうですね〜♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おお! やぱりテラスで読書ですね。

 

テラスの上はトップライトで

 

ガラスが入っていました。

 

 

 

これなら蚊などの虫対策も不要ですし

 

雨でもこの空間が楽しめ実用的です。

 

 

 
House in aoyama 06 main


 
 おっ 上に上がっていきますね
3Fも案内してもらっちゃいましょう♪
 


House in aoyama 05 main

 

 

 

 

3Fは寝室でしたね♪

私の大好きなホワイトの空間に、緑を感じる世界・・・

ここも窓が無い代わりにトップライト

プライバシーが守れつつも

プライベートのお庭があるなんて素敵です。

 

いいですね〜

 


House in aoyama 03 main
 
 
 
House in aoyama 10 main

 

 
 

 

そして、バスルームもこちら3Fにあるようです。


House in aoyama 09 main

 

 

観音開きのドアに、観葉植物。
半露天風呂のような素敵な空間です。
 
いや〜贅沢!
 
 
 
 

今回は
狭い敷地、眺望も景観もない・・・
  

 

そんな時でも自然の緑を味わう
自然の光を感じる

そんな工夫が満載のミニマルハウスでした。
  
  
今週もごちそうさまでした♪
 
 

 

 

 

 

Img 13073102

谷尻 誠

 

SUPPOSE DESIGN OFFICE  

 

 

〒730-0843 広島市中区舟入本町15-1 
TEL 082-961-3000  FAX 082-961-3001
  

〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町29-17-306

TEL&FAX 03-6416-4337


 


 
 
庭屋一如 世界のミニマル建築を訪ねてトップへ戻る 

-世界のミニマル建築
-