URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


持たない暮らし ミニマムライフのお片付けノート PC関連紙類を見直す

P1040160

 

淡々と自分の所有物や

自分の価値観を見直す

シンプルライフ、ミニマムライフへのお片付けノート

  

『ライフクリアリング』と称して、

自分に関するすべてを

見直していきたいと思います。 

   

   

さてさて今回も地味〜に かつ、

サクサクと見直していきましょう。

  

   

   

  

PC関連アイテムの『紙モノ』・・・

取扱説明書、並びに

コピー用紙などの 紙類・・・

    

    

PC関連だけでなく、

すべてにおいて言えることなんですけど ・・・

    

この 『紙類』はクセモノです。

   

・本、雑誌

・ノート、メモ、書類 などのドキュメント

・写真

・手紙

・チケットの半券

・コレクションアイテム

・取扱説明書

・契約書などの重要書類

・事業で保管義務のある領収書、レシート

・決算書類

・コピー用紙、名刺の用紙、写真などのプリント用紙

・使用済みコピー用紙(裏紙)

・空き箱

・包装紙

・カレンダー

・キッチンペーパー(ストック含む)

・トイレットペーパー(ストック含む)

・ティッシュペーパー(ストック含む)

etc・・・ 

    

   

ざっと挙げてみても、

イメージ以上に我が家を占領していたりします。

    

   

    

本や、雑誌、写真などは、

後から読み返したいもの、

いつまでも保管したいモノのみセレクトし、

電子化するようにしています。

    

    

ただ、今回のPC関連の取説などは

どうしましょう?

   

   

   

ソフトウエアなどは、

認証解除(←ソフトのユーザー登録を解除)

さえ行えば、転売することも一応可能です。

     

     

そうなると、取説を電子化して

パッケージを廃棄してしまうのは

止めておきたいところ・・・

   

   
  

ただし・・・

時代の流れで最近ではPCソフトすらも

ダウンロードの時代へと変化しつつあります。

   

そのようなケースであれば

取説類やCD−ROMなどは基本的に
付属しませんのでシンプル化には

一役買っています。

  

万が一PCの調子が悪く、

再インストールが必要な場合でも、

認証解除だけ気をつければ

   

スムースに再インストールが可能なので

手元にPCソフトが残らない、

ダウンロード販売でも心配不要です。

          

今後PCソフトを購入する際は

ダウンロード版を優先するとして・・・
  
  
  
 
  
ということで今回の見直しは・・・
 
・あきらかに不要なソフトはないか? 
・使用する頻度がほとんど無い紙類がないか?

この辺を明確にして見直してみたいと思います♪
と言っても、定期的にここら辺は常に見直し
これまでもかなりスッキリはさせてきたつもり・・・
 
どれくらい不要なアイテムが出てくるか楽しみです。
 
 
  

いつものことですが、
カテゴリー別アイテムを床に一気に並べます。
そして、丁寧にそれらを見直し・・・
 
 

結果、今回手放す候補がこちら

P1040161

 


・ あきらかに、使っていないPCソフト関連
・そこに付随する取説、保証書など
・写真は今後、基本的にはプリントアウトしませんので
   写真印刷用のペーパー類
(※写真には写っていません)
(※どうしてもプリントしたい場合は、
 写真屋さんでプリントアウトしてもらう方が
 はるかに綺麗に仕上げてもらえる )  
  
  
  
PCのセキュリティーソフトは1年更新のため
使わなくなってもほったらかし・・・でした。
  
 
特にMacの場合、OSのアップデートとともに
セキュリティーソフトが不具合を起こすことがあり
今回不要となったソフトも、
使いたくても使えない状態でした・・・
  
  
まあ、PCってとっても繊細な相手なんで
ここらへんはやってみないと
分からないところです・・・
  
  
ということで、
今回はPCに関する紙類のドキュメント
ソフトに関するドキュメントを見直すでした。

 

-お片付けノート
-,