URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


持たない暮らし ミニマムライフのお片付けノート  ヤフーオークションで不要なものを売る

P1030788  
 
淡々と自分の所有物や自分の価値観を見直す
シンプルライフ、ミニマムライフの為のお片付けノート

『ライフクリアリング』と称して、
自分に関するすべてを見直していきたいと思います。
 
 
2015年に入ってから、
アイテムをどんどん手放して、
さらにシンプルなライフスタイルを実践していきたい
という気持ちが加速してきました。 
 
そんな気分の時は流れを止めないように、
サクサクっとクリアリングを進めていきたいと思います。
 
 
 
 
今回はカテゴリーアイテムではなく
ヤフオクで新たなユーザーさんに手渡しをしたい
アイテムをピックアップしてみました。
 
ヤフーオークションに出品するには、
少々手間がかかります。
 
写真撮影、商品説明、出品中の質疑応答、
落札後の連絡のやり取り、出荷、評価etc・・・
 
ですので、出品する労力に値するものだけを
出品することにしています。
 

    
   
    
私自身ヤフオクとの関わりは結構古くて、
2001年くらいからになります。
   
当時はサラリーマンで、
転職を繰り返していました。
自分探しの真っ只中だったんです。
    
数ヶ月勤務して転職するなんてこともあり、
失業保険を貰えないことの方が多かったんです。
  
 
次の仕事に就けるまでは、
当然ですが貯金を切り崩して
生活する必要がありましたので
何らかの方法で生活費を賄う必要がありました。
 
 
そこで目をつけたのがYahooオークション。
当時は”落札専門”でしたが、出品にチャレンジしてみたのがきっかけです。
  
ヤフオクを経由して、
不用品や仕入れた商品を販売して
生活の足しにするようになりました。
  
  
と言うのも、
その当時に何度か中古買取専門店に
商品を持っていったこともあるのですが
本当に二束三文にしかならないんですよね。
  
で、試しにオークションに出品してみたら
買取専門店の少なくとも6倍以上の値段で売れた訳です。
  
 
  
ただし、冒頭でも書きましたが
出品の手間を考えると、
ある程度の価格になるもの
送料がそこまでかからないものこそ
Yahooオークションで出品する価値があるような気がします。
 
それに該当しないものは、
Amazonで出品するか、
買取専門店に持ち込むようにしています。
 
 
  
 
  
いざヤフオクの出品を実践してみると
初めて見えてくることも多く、
 
ちょとした工夫で相場よりも
少しだけ高く落札してもらえるコツが
分かるようになりました。
 
 
ヤフオクのシステムの変更で、
細かなコツは何回か変動していますが
それでも基本となるコンセプトは変わりません。
 
 
 
それはたったの2つ
 
1、大切に使ったきたアイテムである(状態が良い)
2、そのアイテムを使うライフスタイルが伝わること
 
 
1、は分かりやすいですよね。
当然ですが状態が良い方が高く落札してもらえます。
商品説明も、使用状況や状態を丁寧に補足してあげるのがコツです。
 
2、の具体的な方法って分かりますでしょうか?
これはまた別の機会があれば紹介しますので
それまでの宿題ということで♪
いろいろイメージしてみたください。
  
 
 
  
ということで、今回オークションに出品するアイテム
copertoのカバンやトレードテキスト、無線LAN、
GLOBE-TROTTERのiPadケース、調理家電などなど・・・
  
次のユーザーさんへの橋渡しの前に
最終のメンテナンスを行ってから
写真撮影→出品へと進めていきたいと思います。
 
 
  
 
今週のクリアリングはヤフオクで
不要になったアイテムを出品してみるでした。

-お片付けノート
-,