URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


今週のシンプルインテリアレシピ  間接照明の一発点灯

IMG 1166

 
シンプルなインテリアで表情を出すために
大切にしているのが『間接照明』

『なんかおしゃれだな〜』とか
『落ち着く雰囲気だな〜』とか
 
人の精神的な感情に、最も影響を与える気がします。
 
 
 
そのため、
シンプルなインテリアになればなるほど
間接照明を多用してきました。
 
床置きのスポットライトや
LEDのテープライトなどを
家具の後やダイニングキッチンのカウンター下、
観葉植物の後ろに配置します。
(←特に昔のコーディネートでよくやっていました)
 
 
015   
  
IMG 6285   
  
34   
  
CA390485  
  
   
でも間接照明が増えてしまうと、
一箇所一箇所スイッチをつけていくのが
面倒臭くなっちゃう・・・
 
で、結局・・・
間接照明を使わなくなってしまうというお話もお伺いし、
なにか解決する良い方法がないか?
考えました。 
 
  
もっと気軽に間接照明を楽しんでもらいたい・・・
そこで編み出した技が間接照明の『一発点灯』
 
賃貸物件と所有物件ともに共通で使える方法を
ご案内します。
  
 

使用するのは、電源リモコンと延長コード。
 
以上です。
 
前回ご紹介した、『配線を制する』技を併用します。
 
 
この電源リモコンが要となる機器です。
複数のメーカーでいくつか種類があります。
 
調光式対応のもの、 オンオフのみ、
赤外線で人を検知した時に点灯するものなど・・・
 
使用する間接照明器具の性質に合わせて
セレクトすると良いと思います。
 
基本的に私は『オン・オフ』機能重視のリモコンを使用します。
SEITECH『ついちゃうもん』IS−100
  
108 
 

ソファーや、ダイニングテーブルから
直視できるコンセントの位置に電源リモコンを差し込み
電源リモコンからお部屋をぐるりと回すように
直列で延長コードをつないでいきます。
 
 
あとは延長コードに間接照明を差し込むだけで完成。
 

設計計画からインテリアデザインに入れる場合などでは、
あまりこの手法は使わなくなりました。
 
 
気軽に『おしゃれ感をアップ』したい場合で、
間接照明を3個以上配置する場合は
このリモコンはとても便利です。
 
 
特に寝室の間接照明では、
ベッド中から間接照明のオン・オフが可能になるので
使い勝手が良くなり便利だと思います。
 
 
IMG 4361  
 
CA390475  
 
41  
 
CA390002  
 
IMG 6277 

-シンプルインテリアレシピ
-