URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


ミニマルカフェ♪ これまでの人生を振り返る ”生育歴” をつけてみました

IMG 2304

 
人生のターニングポイントには、
何かしらのきっかけがあるわけで・・・
 
 私の場合は独立を決心できた
自分棚卸しのワークショップだったんですね。
  
   
で、私の妻に同じことを聞いてみたところ・・・
ジュリア・キャメロンさんの 
  
『ずっとやりたかったことをやりなさい』
  
という本との出会いが大きかったとのこと。

  

  
  
   
自分の内なる創造性や、
ずっとやりたかったことを取り戻す為のワークを
12週間かけて取り戻していく
ワークブックスタイルの本みたいなんです。 
   
妻は出産したタイミングで
この本のワークに取り掛かったんですけど
ワーク後の現在の妻を見る限り・・・ 
  
   
きっと凄い本なんだろうな・・・
と感じています。 
  
  
確実に妻が、もともとやりたかった事を
妻の人生の中に取り戻していることが
他人だからこそ見えるんです。
  
  
  
  

 

 
で、私もちょっとワークをやっていみようと思い、
本の中に出てくるワークの一つ・・・
  
『生育歴』
  
というものを書き出してみました。 
  
  
生まれてから現在までの
印象に残っている全てのイベントを書き出します。
今までの自分の人生の歩みを
客観的に書き出してみるワークなんです。
   
   
さすがに40年以上生きると・・・
なかなか大変ですねこのワークだけでも。
  
  
区切りがある方がやりやすいかなということで
5年ごとに区切って書き出してみました。
 
  
  
 

  

 
仕事の合間に取りかかりましたが
なんとか3日くらいかけて書き出すことができました。
で、今その書き出した内容を読み返しています。


一連の流れを追いかけてみると・・・
  

  

 


いつも遠回りしているように感じてたんですけど
客観的に俯瞰してみると
どの出来事も決して無駄ではないかも・・・ 
  
   
小さい頃からの好奇心や興味の対象は
基本的に根底に流れいるものはあまり変わっていない。
  
   
そして最後に感じたのが、
なんだかんだでいつの時代も
その立場の中で頑張って 来たのかな・・・と。
  
  
 
  

  

 
楽しかったことも
楽しくなかったこともいろいろありましたが
  
全部ひっくるめて自分のすべての過去にも
ちょっとだけ肯定的になれるような気がしました。
  
  
  
  
客観的に書き出してみるって
いいかもしれないですね。

  

-ミニマル Cafe♪ 徒然日記
-