URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


あけましておめでとうございます

IMG 8012

 
新年あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします。
 
 
サクサクっと、2015年になりましたね。

過ぎ去った2014年
たくさんのチャレンジをしました。
得るものも失うものもたくさんありました。
 
それでも二度と同じ時を経験することは
ありません。
 
良いことも、悪かったことも全部ひっくるめて、
たくさんの経験をくれた2014年に
感謝の気持ちを送りたいと思います。
 
 

 
 
さて、お正月・・・
 
子供の頃のお正月って
正直待ち遠しいのはお年玉だけじゃなかったですか?
  
 
街中のお店というお店が閉まり・・・
これといって見たいTV番組もなく・・・ 
遊びに行くのは近所の空き地。
凧揚げしたり・・・
鬼ごっこしたり・・・

子供にとってはとても暇だったことを思い出します。
 

  
  
そんな時代も、もはや過去の話。
 
 
今のお正月は普段とあまり違いがなく、
昔に比べたら『正月』という祝日を
意識しにくい時代になりましたよね。
 
 
 

その昔、メンターの一人に
お正月についてこう教わりました。
 
 
『お正月の正しいという漢字は、
 一に止まると書きます。
 
 お正月だからこそ、
 今一度自分の原点に立ち止まって
 みてはいかがでしょうか?』
 
  
私はこの言葉を聞いてからというもの、
お正月や自分の誕生日は
 
自分の原点ってなんだろうと
意識するようになりました。
 
 
どうしたら自分の能力を輝かせることができるのだろう? 
自分が多くの人と分かち合える能力って何だろう?
自分の本当の望みとは何なのだろう?
今のやり方で本当に良いのだろうか?
新しい1年、今年はどんな事を意識して過ごそうか?
 
 
意識を向けるのは、
子供の事や周りの人・出来事ではなく、
ただ自分自身のことです。
 
 
 
この年末は例年通り夫婦で
お互いの1年を振り返り、
新しい1年をどう過ごしていきたいか?
 
そんな大きな方向性を話し合いました。
 
 
 
今年私が意識していきたいのが
 
『今という時間を大切にする』

ということ。
  
  

未来も、過去も結局のところ
『今という時間の連続の産物』です。
 

遠い未来や、過ぎ去った過去に思いを馳せるのではなく

『一瞬一瞬の今』を大切にしていきたいなと思います。
 

 
 
あなたにとっての『お正月』

一に止まって見えてくるものは何でしょうか?
 
  
 

  
※お正月はいつもの投稿とは違い、
日常のつれづれを投稿していきたいと思います。
 
 
1月5日から、これまで通りの
投稿に戻りますのでよろしくお願いします♪

 

 
 

 

 

-ミニマル Cafe♪ 徒然日記
-