URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


持たない暮らし ミニマムライフのお片付けノート インナーを見直す

IMG 5151  
 
淡々と自分の所有物や自分の価値観を見直す
シンプルライフ、ミニマムライフの為のお片付けノート

『ライフクリアリング』と称して、
自分に関するすべてを見直していきたいと思います。
 
 
 
 
先週は価値観の見直しでしたので、
今週はモノ(アイテム)の見直し。
インナーの見直しをしたいと思います。
 
 
インナー = 衣類の内側の着る下着
という意味なのですが、 
今回は、『直接肌に触れる衣料』
というくくりでまとめてみました。 
 
 
 
 
Tシャツ、ロング丈のTシャツ、ポロシャツ、
スポーツウェア、アンダーウエアなどなど・・・
 
 
まずは床に並べてみます。
 
 
 
ホワイトTシャツ×3枚
ブラックTシャツ×3枚
半袖ポロシャツブラック×1枚、ダークグレー×1枚
ブラックスポーツ用Tシャツ×2枚
スポーツ用タイツ×1枚
竹繊維のロングタイツ×2枚(写真では1枚)
ホワイトロングTシャツ×3枚(写真では1枚)
 
 
 
基本的に夏から春秋の温かい気候の時は、
半袖はアウターとして利用しています。
なので最初の3アイテムは
すべてアウターとしても使用しています。
 
 
 
 
さあ、見直してみましょう・・・
 
ホワイトとブラックのTシャツは
夏場はフル活動です。
2枚づつに減らせるか?・・・
 
 
毎日洗濯すれば2枚づつでも大丈夫そうです。
半袖ポロシャツも2枚ありますから、
 
これを合わせれば合計6枚。
 
洗濯しなくても1週間近くいけるので
十分間に合いそうですね。
 
 

 
 
結論!
来年からは半袖Tシャツは2枚づつで
いってみたいと思います。
 
 
 
ロングのホワイトのTシャツ
これは秋から冬にかけて大活躍です。
セーターの下に着る基本的なアイテム。
これは正直3枚は必要ですので、
このままとします。
 
 
 
スポーツ用のTシャツ×2枚とタイツ
これはジムに通っていた頃に
使用していたアイテム・・・
 
 
 
 
正直今はジムに通う暇がないので(育児含めて)
しまいっぱなしですが、
海外旅行には絶対に持っていきたいアイテムです。
  
お部屋で洗って干しておけばすぐに乾くので
温かい気候の場所では活躍してくれそうです。
もう少し様子を見てみましょう。
 
 
 
最後は竹の繊維でできたロングタイツ
いわゆる『ももひき』ってやつですね。
 
このアイテムも40歳超えた頃からは
手放せません。
冷えるのが厳しい年齢になってきました。
 
 
 
このアイテムを使う前までは
いわゆる化繊のものを使用していましたが、
この竹繊維のものを使用してからは、
化繊のスースーする感じが苦手になりました。
私にはこの竹繊維のものが今の所一番しっくりきます。
 
 
 
 
ということで今回の見直しでは、
Tシャツを2枚つづつに減らすということで決まりです。
 
 
 
写真でご覧のように、相変わらずモノトーンな男です。
ブラックもホワイトも、
毎日使うことで色あせや黄ばんでしまいます。
 
 
 
漂白してもある程度は綺麗になりますが、
やはり新年からは『たて感』(←おろしたて)
を大切にしたいもの・・・
 
 
 
年明けにでも、半袖のTシャツと
長袖Tシャツは買い換えたいと思います。





 
IMG 5153   
 
ちなみに、インナー類は
引き出し式の収納にたたんで
縦に入れて管理しています。
 
上から取りやすく、この方法はオススメです 

-お片付けノート
-,