URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


世界のハイスタイルインテリアを訪ねて デザイナー ジェニ・ケイン

Jenni Kayne House Family Friendly Beverly Hills 004

 
感度の高いアーティストやセレブリティーの
インテリアってどんな感じなのだろう?
そんな素朴な疑問からスタートしたこの企画・・・
 
今月もファッションデザイナーさんの
住まいで感性を磨かせていただきましょう♪
 

 

 
今回ご紹介するのが、
アメリカのファッションデザイナー
ジェニ・ケイン(Jenni Kayne)さんの
LAの住まい。
 
ナチュラルなカントリーテイストと、
すっきりしたモダンなインテリアが融合した
温かみがあってしかもハイセンスな住まいです。
  
  
 

 

 

JK00   

 
カントリーな手作り感が残るのに
どこかシンプルなセンスを感じさせる門
 
このハイセンスな感覚が
住まいのデザインの根底に流れています
  
 
 


JK7   

 

 
天井の高いシンプルな平屋造りは
私の憧れの建物

 

常に自然のある庭を感じられる住まいは
暮らしに彩りと豊かさを与えてくれますね。
日本では土地が高いのでなかなか難しいかもしれませんが・・・
 
  

   
JK5  
 
JK1  
 
JK4

 
天井や壁にはウッドを使用して暖かさを演出
ホワイトのモダンなソファーに、個性的なパーソナルチェア
色使いをシンプルにしながらも個性あふれる家具をセレクト

 

ハイセンスで嫌味もなくしかも個性的

 

ごちゃつき感もないのはやはり
ファッションデザイナーさんならではの
感性の賜物です
  
JK2  

 

 
キッチンとバースタイルのダイニングが
一体になったスペースですが、
ここまで調和されていて広さがあると
とてもすっきり見えますね
  
  
  


JK11  

 
寝室の広さは羨ましい限りですが、
大胆なアート、お庭のプールなど
豊かさあふれる演出です
  
  
  


JK3  

 
子供部屋もこの広さ!
インテリアには色を使わず
おもちゃやデコレーションアイテムに色を
もってくるあたりは勉強になるのでは?
私も子供部屋の家具に派手な色を使うのには抵抗があります
  
  
  


Jkayne7  

 
お風呂場は日本では考えられない開放的な空間
 
  
   
  


JK12  

 
個人的に一番のお気に入りは
お庭での食事スペース
自分の拠点をデザインする際は
いつか実現させたいのがお庭のダイニングスペースです
 
   
 
いかがでしたか?
アメリカのファッションデザイナーの
Jenni KayneさんのLAの住まい
素敵なお住いでしたね♪  
  
 
  
今週もごちそうさまでした♪


Jenni kayne   
 
Jenni kayne house tour 01   

 
Jenni Kayne
 
スポーティーでボーイッシュなデザインが特徴の
アメリカのファッションデザイナー

 

アメリカセレブの間でも愛用者は多数

 


  
  
  
世界のハイスタイルインテリアを訪ねてTOPへ戻る



-世界のハイセンスインテリア
-