URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


持たない暮らし シンプルライフのお片づけノート 〜好きなことを仕事に〜

IMG 1952

毎週淡々と自分の所有物や、 自分の価値観を見直すシンプルライフ、 ミニマムライフのお片づけノート

『ライフクリアリング』と称して、 自分に関するすべてを 見直していきたいと思います。

 

先週は持ち物を見直しましたから、 今週は自分の中身のお片づけ。

 

『仕事』についてです。

 

多くの方が、 この仕事については大なり小なり 悩みがあるのではないでしょうか?

 

お金のこと、やりがい、人間関係etc... 何か一つでも満たされていれば それはそれで素敵なことですし、

 

もし、一つも満足出来ないなら ここは素直に立ち止まってみる タイミングかもしれません。

 

実は私も、天職やライフワークというものを ずっと追いかけてきた一人です。

 

少しでも私の経験が役にたつならと思い シェアさせていただきます。

 

いまでこそ、 ミニマル・インテリアデザイナーとして 活動してる私ですが、もともとは普通の サラリーマンでした。

 

就職氷河期でしたので、 一社からしか内定をもらえませんでした。 選択の余地はありません 内定をいただいた会社に就職しました。

 

希望の会社に就職できなかったこともあり、 その後は転職を繰り返してきました。

 

22歳 百貨店の販売員 24歳 公共事業プラント機器の営業 30歳 太陽光発電の営業 30歳 フランチャイジーの営業

(この段階でインテリア業界の募集に的を絞る)

31歳 インテリア雑貨メーカーの営業 → 人生で初めて解雇されました

33歳 独立  現在43歳

 

サラリーマン時代は どれもインテリアデザイナーとは 関係のない営業の仕事ばかりです。

 

では、どうやって今の仕事にたどり着き、 自分の方向性を見出せたのか?

 

それは、32歳の時に出会った ある一冊の本がきっかけでした。

 

それまでの私は、 自分の外側ばかりに目を向けてきました。

 

どんな会社で働いたら → やりがいが得られるのか?

どんな商品を売ったら → やりがいが得られるか?

どんな仕事をしたら → もっとお金を稼ぐことができるのか?

自分の外側の組織や商品にばかり 目がいっていたのです。

 

そんな私を、原点に戻してくれたのが、

ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある

という本です。

 

生まれつき自分が持っている

『ワクワク』 する対象 『夢中になる作業』 『大好きなこと』の中にこそ

ライフワークのヒントが隠されている という内容です。

 

問題児ばかりを集めた 特殊なクラスを担任した筆者が、 ある手法を実験的に用いて、 結果的に、そのクラスを校内1番の成績へと 押し上げることに成功したのです。

 

そんな実験的な手法を体系化したものが この本にかかれている

『自分を棚卸しする方法』

なんです。

 

その内容にとても共感できたので、 自分の『ワクワク』とはどんなものなのか?

 

自分もワークショップで 自分にとっての『ワクワク』や方向性を 導き出すことにしました。

 

この時が、私にとって 『自分の内側を見つめる』初めての経験でした。

 

今でもその時のことは鮮明に覚えています。

 

なぜかと言うと、 私にとって『ワクワクの原動力』が、

『SOHOスタイルで独立すること』

だと導き出せたからです。

 

このことは転職を繰り返していた 私にとって画期的なことでした。

サラリーマン時代に転職を繰り返し、 どんなに環境を変えても、 決して満たされることのなかった 本当の理由に触れた瞬間です。

 

でも私はこれまで、独立したいと 意識したことは一度もありませんでした。

 

だから、この答えには まだ見えぬワクワク感もありましたが、 同時に『何をして独立すれば良いのか』 という不安も当然ありました。

ですから実際に独立するまでには、 少し時間もかかっています。

 

ただ・・・

『独立してSOHOスタイルで働きたい』 という答えは私が導き出した、私だけの方向性です。

全ての人に独立を勧めている訳ではありません。

 

その時、同じワークに参加した 他の人のマップも見せてもらいましたけど、 方向性も、ワクワクする対象も、 皆それぞれ違うものでした。

 

だからこそ自分の人生の方向性を知ることは とても大切だと思うのです。

 

他人の生き方をそのまま真似しても それが自分にぴったり当てはまる かどうかは別問題。

だから、

自分にしかないワクワク、 興味の対象、 エネルギーが乗ることを、

まずは見つけることが大切だと思っています。

 

 

もう一つ、大切だと感じること。

 

それは・・・

たとえ『ワクワク』の方向性を 見つけることが出来たとしても、 それは決してゴールではないということ。

 

実はこちらの方が重要で、 大切な気がします。

 

私の場合は『独立してSOHOスタイルで働く』 というのが方向性ですが、 大切なのは、その方向性を見つけたその先 ということ

 

わかりやすい例が・・・

結婚=ゴールイン、幸せのゴール

なんてイメージしている人の誤解。

 

本当はこうですよね?

結婚=人生の新たなスタート、 幸せを紡ぐ為の共同生活の新たなスタート

 

人生いつだってスタートだって思うのです。

 

幸せに暮らすには、 それなりの努力というか メンテナンスが必要です。

 

一番身近な存在で、 血の繋がった家族よりも、 長い時間を共に歩み続ける 唯一血の繋がっていない家族。 それがパートナー

 

だから、釣った魚に餌を与えるのが大切。 その逆もしかり・・・

 

一緒になってから、 後の方が大切だと思うのです。 それは、自分の人生にも言える事。 何かに到達出来たとしても、 それは新たなスタート地点に過ぎない。

 

生きるとは死ぬまで 自分らしく歩き続けること

 

だから、 もし幸運にも 自分のワクワクするような方向性を 見つけることが出来たとしても、 それはゴールではありません。

ご安心ください(笑)

 

それでも、スタート地点を 見つけられた人、 自分のワクワクを見つけられた人は 幸運だと思います。

 

だって死ぬまで歩み続けるんですよ、 自分だけに用意されているその道を。

 

やらなきゃいけないことは、 たとえ逃げても、早かれ遅かれ やらなきゃいけないんです・・・

 

だからこそ 少なくとも自分が楽しいと思えること じゃないと続かないと思うのです。

 

嫌いなことや、 無駄なエネルギーを消費することに かかずらっている暇はありません。 エネルギーの無駄です。

 

自分の欲求を素直に叶えて、 自分の好奇心を徹底的に満たしてあげて、 中途半端をやめて、 徹底的に取り組めるものに取り組んで 自分に与えられた時間を費やそうということ。

 

一流の世界で活躍している人たちって そんな感じしませんか?

 

他人から見たらしんどそうだけど、 本人は面白がってただ淡々とこなしている感じ。

 

少なくとも私にとって、 自分の内側を見直したおかげで、 真の自分の欲求を知ることができました。

 

独立するというスタート地点に立てたのです。

そして、独立してから、 自分の進むべき道を模索しながら 今のお仕事を作り出しました。

 

コネなし、経験なし、人脈なし、 何もなしからのスタートです。

 

一つだけ言えることは、 インテリアコーディネートや モダンでシンプルな建物が昔から 大好きだったということ。

 

だから頑張れる 踏ん張れる 貪欲に知識を吸収できる 変化し続けられる

 

まずは他の誰でもない自分という 個性を知ることからスタートしてみませんか?

 

大切なのは今という足元と、 少しだけ見えている半歩先。

その歩みを方向修正しながら 死ぬまで続ける。

それが生きるということ

 

どうせなら、 やっていて楽しいことに時間を費やして、

人生味わいたいですよね。

 

先日も紹介していますが、 妻の師匠に教えていただいたお話。

 

「お互いの存在に感謝すれば、 望む世界(人生)はおまけのように付いてくる」

←これ多分ですけど、 無理やり感謝しましょうなんていう なんちゃっての世界じゃなくて、

お互いが自分の人生に責任を持って 生きているイメージだと思います。

 

その姿勢に対して、 お互いがお互いを尊敬している関係。 そんなイメージのような気がするんです。

 

好きなことしている人の姿って 素敵だと思うのです。

 

主婦のプロもいいでしょう 家事のプロもいいじゃないですか プロのサラリーマンでもいいでしょう プロのアルバイターだったありです

 

お金を稼ぐためという意識じゃくて 大好きだからこれしてますって感じ

 

とことん自分の才能を磨いて 多くの人と分かち合うべき

 

好きなことをしている人って 何よりもいい雰囲気出していますし、 とにかく一緒にいて楽しい

 

人の役に立ちたい 人を幸せにしたい 自分も幸せになりたい・・・

と思うのなら

大好きなことをしましょう♪ そしてとことんその道を究めましょ って思うのです。

 

これ本当、一番の近道だと思います 少なくとも私はそうでしたから。

 

道は長いですし、焦りも不要です。

今回ご紹介した本は図書館にも 置いていると思います。

ご存知じゃなければ 是非手にとってみてくださいね。

ソース―あなたの人生の源はワクワクすることにある

【今日のクリアリング:自分の仕事はエネルギーが乗るワクワクしたものか?棚卸ししてみる】

-お片付けノート
-