URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


世界のハイセンスなインテリアを訪ねて デザイナー ヴェラ・ウォン

0201007 55

感度の高いアーティストやセレブリティーの
インテリアってどんな感じなのだろう?
  
そんな素朴な疑問からスタートしたこの企画・・・
 
今週は
ニューヨークを拠点に活躍する
ドレスのデザイナー
ヴェラ・ウォン(Vera Wang)さん    
 
 
今回も カ・ナ・リ 洗練された
クールなお住まいです。     
 

ヴェラ・ウォンさんをご存知でいない方に、
簡単な説明を・・・     

 
サラ・ローレンス大学で芸術史を専攻し卒業。
ヴォーグ・アメリカ誌で、
シニア・エディターとして16年務め、
編集長にアナ・ウィンターがなった1985年に退社。
 
 
2年間ラルフ・ローレンで
デザイン・ディレクターを務めました。    
 
1990年自身のサロンをニューヨークの
カーライル・ホテル内に開店。  
 
フィギュアスケート選手、ナンシー・ケリガン、
ミシェル・クワン、エヴァン・ライサチェク
の衣装デザインを手がける。  
 

ナンシーが銀メダルを獲得した
リレハンメルオリンピックでの衣装は、
ヴェラのデザインである。  
 
 
ヴェラのウェディング・ガウンを
挙式で着た著名人は多く、  
 
マライア・キャリー、
ジェニファー・ロペス、
ジェシカ・シンプソン、
アヴリル・ラヴィーン、
ヴィクトリア・ベッカム、
ジェニファー・ガーナー、
シャロン・ストーン、
ユマ・サーマン、
ホリー・ハンターらが上げられる。
(※Wikipediaより抜粋)       
 
 
最近日本でも 銀座にサロンをオープンしています。
     
ウェディングドレスだけでなく、
アクササリーやホームデコレーションアイテム
も展開しているだけに、
そんなVeraさんのロサンゼルスの住まいも、
洗練されたハイセンス♪
 
 
 
まずはこの外観 手入れがされた緑の芝生に、
美しいプールがある中庭
建物も主張しすぎないシンプルなモダンデザイン。  
 
VW23        
 
これだけでも十分に美しいですが・・・
どうですかこの眺望・・・  
ため息のLA・・
 
 
VW0      
 
そして内装もエクセレント
知性を感じる洗練されたインテリアです。
 
VW1    
 
Vera wangs new beverly hills house 
 
ホワイトを基調に、ブラックで締めるお約束。
ダイニングが少し上がっていて、
リビングが下がっているスキップフロア
このスキップフロアは、リズム感があり
インテリアにも動きを当てえてくれるので
とても素敵ですよね。   
 
 
ワンポイントにベージュカラーを使用する黄金律
実に美しいです
 
VW16      
 
 
潔いインテリアだから、ダイニングの照明は
有機的で大胆なデザインですけど、 ぜんぜん嫌味じゃありません 
 
VW5        
 
寝室はウッドを使用して、優しく落ち着いた印象ですね
 
VW19      
 
クローゼットもさすがです。
洋服のコレクション見てください。
全てモノトーン    
 
 
一流のアーティストたちは何故、
共通してシンプルなインテリアなのか? 
何故、モノトーンなのか?  
 
理由が少しづつ見えてきた気がします。
 
VW15  
  
 
さあ、ここからは夜のインテリアを♪  
 
 Vera wangs new beverly hills house 1
 
 Vera wang house beverly hills
 
 Vera wangs new beverly hills house 2
 
 VW9
 
VW8  
VW9 
 
ダウンライトの設置場所などは、
かなりこだわりを感じさせます。  
インテリアデザイナーの照明計画だとは
思うのですが、ここまでハイセンスな方であれば、
光のデザインも当然意識されているはず。
(←器具ちゃいますよ。光のシルエットデザインのこと)
 
 
 
今回のハイセンスインテリアは、
洗練されたモダンな美しさの
ヴェラ・ウォンさんのお住まいでした。
    

いや〜
今週もご馳走さまでした♪
 
Vera Wang Headshot 2005 FINAL Print2  

Vera Wang
 

 
   
世界のハイスタイルインテリアを訪ねてTOPへ戻る

-世界のハイセンスインテリア
-