URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


LESS IS MORE 庭屋一如  世界のミニマル建築を訪ねて 山本卓郎

HC0

 

WITECAVE8

 

LESS IS MORE 庭屋一如 世界のミニマル建築を訪ねて

 

今回の自然を感じるミニマル建築は

 

余計な景観を切り取るコートハウス。

 

景観や眺望が無い場合でも、

 

ミニマルながら開放感あふれる空間を 実現しているモデルケースをご紹介します。

 

 

 

眺望も無い、景観も決して良くない。

そんな場合は

”中庭を作ってしまう"

というのがミニマル建築の王道です。

 

 

外側から見ると、ほとんど窓がない。 そんな閉鎖的建物なのに

内側に入ると、そこには開放感のある とってもシンプルな空間が広がります。

 

WC3  

WITECAVE10  

WHITECAVE3

 

 

私の好みは、中庭はコンクリートではなく

 

芝生などを敷きたいところですが、

それでもこのプライバシーが守られた 中庭の魅力は素晴らしいですね。

 

朝食や、晩御飯はこの中庭で 食べたくなります。

 

午後のハイティーも素敵です。

 

 

 

焼肉、バーベキューも 気兼ねなくできちゃいますよね。

 

1FのLDKの屋根の上は水盤になっています。

 

2Fの部屋から、 ちらっと水盤が見える仕組みのようですが、

 

夏場の天井温度上昇の対策なのかもしれません。 WITECAVE5  

WITECAVE9

 

 

それにしても、潔い空間ですね。

 

ここまで潔いと、好き嫌いがはっきり 別れてしまうと思いますが、

 

私にとっては大好物な空間です♪

 

テラスに出てしまえば、

 

余計な風景を切り取り 青い空や星空が満喫できますからね♪

 

 

 WITECAVE1

WITECAVE7

WC5



こんな物件の内装デザインに携われるなら

・中庭の芝生化、

・クールな印象で有機的なインテリア家具、

・そして、最もこだわりのある照明計画

 

そんな3点セットで参加してみたいですね〜

もっともっと心地よい空間に仕上げます。

 

WITECAVE6

WC11

建築家の家で、 ミニマルに合わせたインテリアを 検討されている方・・・

ご連絡お待ちしております♪

 

ここまで潔いと、和風庭園も素敵かもしれませんね。

 

リビングからぼんやり和風庭園を眺める暮らし・・・

 

お家で禅寺・・・

 

どうでしょう?

 

いや〜 まさにCOOL♪

 

今週もごちそうさまでした

 

Takurou

山本卓郎 


山本卓郎建築設計事務所

〒169-0051 新宿区西早稲田2-17-34-28

03-3207-4570 info@takuroyama.jp

-世界のミニマル建築
-