URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


2017/08/26

LESS IS MORE 邸屋一如 世界のミニマル建築を訪ねて ミース・ファン・デル・ローエ

E3 83 9F E3 83 BC E3 82 B9 EF BC 95   

LESS IS MORE 庭屋一如 世界のミニマル建築を訪ねて

The Architect Ludwig Mies van der Rohe     20世紀初頭から半世紀にかけて活躍した、 世界的にも著名な建築家のミース・ファン・デル・ローエ。     モダンデザインの牽引役でもあった ドイツバウハウスの3代目校長も務めています。         シンプルの世界の美しさを伝える    ”LESS IS MORE”    の名セリフを残した、 ミースの建築作品は、 潔いほどのシンプルさ。         写真は1951年の代表的作品【ファンズワース邸】です。         E3 83 9F E3 83 BC E3 82 B9 EF BC 91 EF BC 90                 E3 83 9F E3 83 BC E3 82 B9 EF BC 93     どうですかこの潔さは。 ガラスで囲まれた白い四角い箱。 主役はもちろん周りの自然の風景です。     自然のなかに佇む潔いほどのシンプルなデザイン。 1950年代にこのような作品を生み出す感性は 素晴らしいの一言です。   こういう世界、私は素直に大好きなんですよね。         もちろん風水や暮らしやすさは無視した感想です。 見た目と潔さに脱帽です。   1950年代当時の技術で作られた住まいですから、 冬は寒くて夏は暑いのでしょうね。          高床式になっているのは、 立地が湖のほとりの為のようです。   増水したときに浸水しないように 考慮したものと思われますが・・・   それでも何度か床上浸水しているみたいですね。              では、そろそろ・・・・ 建物の中にお邪魔しちゃいましょう♪         E3 83 9F E3 83 BC E3 82 B9 EF BC 91 EF BC 94     E3 83 9F E3 83 BC E3 82 B9 EF BC 91 EF BC 95     はいきました! この感動。   まさに自然を味わうための庭屋一如の空間。 素晴らしいです。     バルセロナチェアという 有名なパーソナルチェアをデザインしたのも、 ミース大先生なんですよ     ”LESS IS MORE”  素晴らしい名言ですね いや〜ごちそうさまでした。     Ludwig Mies van der Rohe   E3 83 9F E3 83 BC E3 82 B9 E6 99 A9 E5 B9 B4        

-世界のミニマル建築
-