URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


持たない暮らし シンプルライフのお片付けノート 今日のクリアリング シャンプーや石鹸の見直し〜














 

 

 

自分が所有している持ち物ってどれくらいあるのだろう?
自称シンプルライフを謳ってきただけに、

そんなに多くは無いだろうと高を括って
いましたが・・・

 

 

  

 

いざ所有しているモノ達の一覧表を作ってみると・・・
改めてその数の多さに唖然・・・

 

 

 

そこで丁寧に一つづつ見直して、

しっかり自分達の価値観で選択し直すことにしました。

まずは毎日無意識で使っているモノからとりかかります。

 

 

 

 


記念すべき初回は石鹸やシャンプー、コンディショナー類です。

 

 


我が家では元々、妻は妻で選んだモノを、

私は私で選んだものを使っていました。

合計4つです。

 

 

妻はナチュラル系のもの、

私は育毛系のもの(←メンズにとっては悩ましき問題です)

を使っていました。

 

 

 

 

 

でもシンプルを目指すなら

同じものを使うに越したことはありません。


しかも小さい子供にも使えるような天然系のもので、

石鹸としてもシャンプーとしても使えれば

ひとつのアイテムに絞ることが出来ます。

 

 

 

 

旅先の石けんやシャンプーだと肌が痒くなることが多いので、

旅先にも気軽に持っていけてればなお良し。

暮らすように旅する為には、

生活スタイルをそのまま旅先に持っていけるほうがベターです。

 

 

 

 

 

 


いろいろ妻がリサーチしてくれて辿りついたのが、

 

1,前田京子さんの手作り石けん
”お風呂の愉しみ マルセイユ石けん ラベンダー&ローズマリー”、

 

2,Dr Bronner’s Magic Soaps(ドクターブロナー マジックソープ)、

 

3,フランス生まれのマルセイユ石けんの3候補。

 

 

 


ネットで見ているだけでは体感できませんから、

まずは一度使ってみて

使い心地を確かようということになりました。

 

 

前田さんの手作り石鹸は、

太陽油脂という会社が

前田さんのレシピを忠実に守って作った商品を使ってみました

(←自分で作るところには楽しみを感じられませんので・・・)

 

 

 

前田さんの手作り石けんとドクターブロナーは

天然素材&天然の香料という印象です。

ここでマルセイユ石けんは候補から外れました。

 

 

 

 
よりナチュラルな感じは前田さんの手作り石けんでした。

でも水に濡れるとすぐにふやけてしまうのが難点。

シャンプー代わりにも使ってみましたが洗い心地はキシム感じです。

 

旅行にそのまま持って行くには石けんケースが必須です。

 

 


一方、Dr Bronner’s Magic Soaps

(ドクターブロナー マジックソープ)。

ラベンダーの香りのものを購入しましたが、

香りも天然そのもの。

シャンプー代わりに使った印象は

キシム感じはあります。

手作り石けんよりはやや少ないかな・・・

 

 

 


ペットボトル入りなので

旅行の時もそのまま持っていけるし、

食器洗いや選択にも使用可能との

謳い文句に惹かれました

(前田さんの手作り石けんも使えますけどね)

 

 

 

 

天然な香りと使い勝手で

我が家ではDr Bronner’s Magic Soaps

(ドクターブロナー マジックソープ)を定番とすることになりました。

 

 

 

 

なので、リンスやコンディショナーは今後使いません。

一気に4アイテムから1アイテムにシンプル化です。

 

シンプル化の為には育毛アイテムは

頭皮マッサージで対応するとします(笑)

 

 

 

 

今日のクリアリング:石けん、シャンプー、コンディショナー類を見なおしてみる


 

-My Favorite Things, お片付けノート
-,