URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


持たない暮らし シンプルライフのお片付けノート 〜ノマドスタイルワークを目指すPart2〜 

【最もモノが多かったころの事務所】
 

事務所が必要な職種の仕事スタイルを様々なものを見直しクリアリングすることでどこまでシンプルに出来るか?

そんなチャレンジの第一弾を4月19日のブログでご紹介いたしました。

第1段では物理的なモノのクリアリング(整理)として

1,カタログやサンプルを必要なモノのみファイリング→棚を半分に減らせた
2,E-FAXを利用してFAX機器と固定電話回線を無くす
3,固定電話を無くした代わりに050のIP電話をスマートフォンで利用する(会社の電話番号専用として利用)
3,固定のインターネット回線を無くしてwaimaxを利用する。
4,PCやスマートフォン、タブレット、無線LAN、バックアップ用のHDDなどを全てapple製品に統一(MacでもWindowsが使えるようにカスタム済)

これらを行うことで、モノが減っただけでなく固定電話回線代やトータルでの通信費も削減出来るようになったことや、FAX機器と固定電話が不要になったことで事務所で作業をする必要も無くなりました。


ノマドワークスタイルに一歩近づきました。



そして今回は第2弾のクリアリングのご紹介です。
さらなるノマドスタイルに近づくべくクリアリングを進めた内容です。


その1【カタログ類を電子化する】
第一弾では、カタログ類を必要な箇所だけファイリングすることで半分に減らす事ができたのですが、それでも棚を占領しているこれらの紙媒体類を根本的に減らす事が出来ないか考えました。


これまでカタログ類が必要と考えてきた理由は2つあります。

1、コーディネートのプランを作る際に、イメージと価格の折り合いがつく商品がないかを確認する為。

2、セレクトした商品がどのようなモノなのかをクライアント様に確認していただく為。


どうすればさらにカタログ類を減らすことが出来るのか?



そんな時にipadの存在を知りました。 























しかも液晶のドットの存在が裸眼では確認できないほど滑らかなRETINA液晶タイプが発売されたのです。3世代目のタイプです。

時同じくして注目されたのが電子書籍でした。


電子化すればカタログは無くせる♪
海外のインテリア雑誌もipadで確認出来る♪


希望が見えた瞬間でした。
すぐにiPadを購入し、同時に書籍類を業者に電子化をしていただきました。
カタログ類は全て自分で電子化を進めた事で、事務所からカタログやインテリア雑誌等が完全に無くなりました。
カタログ類はPCやiPadで確認が出来るようになったのです。


【自分で書籍類をPDFデータに電子化するために必須なドキュメントスキャナー】




【サンプル類を全て廃棄する】
サンプル類はどうしたらもっとスッキリさせられるのか?

サンプルはクライアント様に実物に触れて頂くための大切なアイテムです。
カーペット、ラグ、カーテン、壁紙、床材、椅子生地など...

どうしても写真と実物では印象が変わってしまいます。
カラーコーディネートをする上でもクレームを防ぐ上でもサンプル類は必須なのです。


一時期はメーカーのサンプル帳を解体し必要なモノだけを残すように工夫をして、
これまでの半分以下のボリュームにすることまでは出来ました。


そもそもなぜ手元に置いておく必要があるのかというと、一言で言えば楽をするためです。

クライアント様の依頼を受けて、全体のインテリアイメージを決め、
カラーコーディネートを行う段階でスムースにコーディネートが出来るように手元に置いてありました。



色々考えた結果、思い切って一旦全てのサンプルを廃棄することにしました。



結局のところ楽をしようとするから手放せなかっただけなんです。
必要な時に必要なショールームに都度見に行ってサンプルを貰えば良いのです。
少し手間は増えますが、新製品が出ていたり廃盤がすぐに分かったりとメリットもありました。


今回のステップで写真に映っていた収納棚が完全に無くなりました。
カタログやサンプルが無くなるということは、
クライアント様に事務所に来てもらう必要が無くなったいうことです。


このタイミングから、事務所での打合せも無くしました。
私がクライアント様のところへお伺いして打合せをするように統一したのです。




【ショールーム家具を無くす】

 
 
 


打合せも作業は、もう事務所で行う必要は無くなりました。
そうなるとコーディネートの雰囲気を体感していただく為の家具も不要になります。
だからと言って廃棄するのも勿体無い話。


ここでヤフーオークションの出番です。


ヤフーオークションで販売出来そうなものは少しづつ出品して処分しました。
正直インテリア家具は送料が高く付くのであまり高額での販売は期待できませんが、
クロネコヤマトの家財らくらく宅急便のお陰でこちらで梱包する必要もなく配送出来るようになりました。

引っ越しの時と同じイメージで落札者様に商品を配送していただけるのです。


大型の家具類は正直ニーズも少ないので、急いで販売するには不向きです。
送料の負担金額を考慮してリーズナブルな値段で出品し気長に待つことにしました。


ベッドに関しては、オリジナルカラーのローベッドだったことや、
写真のようにトータルコーディネートでのセットで販売したため、東京の経営者様に落札していただくことが出来ました。


これで事務所に残ったものはかなり少なくなりました。
1、私のデスクとチェア
2、PCとプリンター、PC関連取説と細かなツール類(ドキュメントスキャナー含む)
3、無線LAN&バックアップ
4、プライベートの本
5、廃棄不可能な経営資料
6、コーディネートで使用する道具・工具類


とりあえずはここで事務所のクリアリングは一旦終了となりました。
まずまずのクリアリング結果です。
もはやインテリア関係のオフィスのイメージではなくなってしまいました(笑)
すっきりした書斎といったイメージです。



でもここからさらなる続きがあります。
次回はさらなるクリアリングpart3をご紹介いたします。


-お片付けノート
-, , ,