URBAN NEUTRAL代表 ミニマル・インテリアデザイナーのシンプルライフブログ


より具体的に最高の住まいを考えてみる 

 

理想の住まいを考える上で、
とても大切な要素があることに気づきました。

 
それは【どこに住みたいのか?】ということ。


 

人の暮らしって、
あまり意識していないかもしれませんけど
日々何を目にするかで
ものすごく結果が変わってしまうきがするんですよね。
 
 
で、その ”目にする” 最たるものは
通勤や通学で家を出た時の情景。
 
 


日々どんな景色を見ながら
通勤、通学、お出かけしていますか?
 
 
 
やっぱりね立地って大事だと思うんですよね。


・関西エリアがいいのか?
 あるいは関東エリアがいいのか?
 あるいは海外を含むその他のエリアなのか?
・具体的にイメージ出来るエリアがあるのか?
・自分の仕事との兼ね合いを考えるとどこに住むのが理想なのか?
・あるいは理想の家に合わせて仕事のスタイルを変えることの方が理想的なのか?
・どのような街並みに住むのが理想なのか?
 新興住宅街のような整った環境なのか?
 あるいは下町のような懐かしい雰囲気なのか?
 それとも自然豊かな郊外が良いのか?
 都会のド真中が良いのか?
・家からの眺望は必要か?必要な場合はどんな眺めが理想なのか?



こんなこと考えても
今すぐに簡単に答えが浮かぶものでもなさそうです。

でもねかなり重要なこと何じゃないかとも感じています。
 
 
 

 

普通は、利便性や経済的なこと、
あるいは生まれ育った街など
ある程度外的要因というか

当たり前に住む場所を決めていると思うんですよね。






 

でも、もしあらゆる条件を
いったんゼロにしてもいいよって言われたら

理想のくらし、
理想の環境ってどうなんでしょう?

果たして今くらしている環境なのか?
イメージしたことあまりないですよね。



なのでこれを機に 
さらに具体的に考えてみました。


・スーパーが近くにある方が良いか?
 どんなタイプのスーパーがあるのが理想なのか?
・ホームセンターやイオンのような複合施設が近くにあるのが理想的か?
・農協などの産直の新鮮な野菜が手に入る市場が近くにある方が良いか?
・家から最寄り駅までの理想的な距離は?
・電車や車で私の好きな都心までどれくらいで行けるのが理想か?
・子供の理想の学校は?家からそこまでの距離はどれくらいが理想的か?
・その際送り迎えはどうするのか?どんな交通手段を使うのか?
・そもそもそれらの施設へはどのような交通手段で行くのが理想なのか?
・車は所有したいのか?その場合駐車場はどうするのが一番理想的か?
・他に最寄りにあると嬉しい施設はないか?
・逆に近くにあると嫌な施設は何か?
・平地が良いのか?ある程度の高低差のある町並みが良いのか?


 
 
はい、ここまで来ただけでもくたびれました・・・
 




でもこれだけでいいですかね?




 
ご近所との付き合い方ってどうなんでしょう?

戸建ての場合は自治会への加入って必須ですよね。
最近加入せずにトラブルになっているなんてことも
耳にするようになりましたが・・・
 
 
マンションでも管理組合への加入は必須です。
でも、自治会ほど密な感じでもなさそうです。





・ご近所とどのような頻度で付き合うのが理想なのか?
・自治会や管理組合との関わりはどうなのか?
・ゴミ捨てはどうするのが一番理想的か?
 毎日捨てられる方がいいのか?
 決められた曜日で大丈夫か?
・マンションに住むのがいいのか?あるいは戸建てがいいのか?
・どれくらいの広さでどのような間取りが好きなのか?
・1階建て、2階建て、あるいはそれ以上の階数が良いのか?
・賃貸が良いのか?所有するのが良いのか?
・一生住み続けたいのか?あるいは子供の成長とともに住み替えていきたいのか?






考えれば考える程様々な要素が
住まいに絡んでくることが分かります。
 
 


仕事との兼ね合いであったり、
子供の教育であったり、
近隣とのコミュニケーションであったり・・・

あるいはどこに住みたいのか?
近隣環境や眺望の有無。
住まいの形態やセキュリティーなどなど・・・





具体的に考えれば考えるほど、
どんどん理想から離れて現実的な考えが浮かんできそうです。

「果たしてこんな膨大な理想を叶える、
 理想の住まいなんて見つかるのだろうか・・・」と。



 
 
 

実はこれまで3年近く
自分達の家探しをしてきた経緯があります。

物件は賃貸含め数百見てきました。
でも現実には理想の住まいはまだ見つかっていません。

 
 


具体的にすればするほど逆に困惑してしまうのも事実。
でね最近良くわかって来たんです。
 
 
 
 
 
人は、都合の良いことばかり望んで
マイナスの要素を受け入れない。
 
 
 
例えば・・・

立地は最高だけど値段が高すぎる・・・とか
環境は最高だけど駅から遠すぎる・・・とか
眺望は素敵だけど部屋が狭すぎる・・・とか

 
 
なんだかんだ難癖つけて
決めないですよね。
 
 
 
 
世の中完璧なんて
あるわけもなく・・・
 
 

 
やっぱりね、
いかにマイナスを受け入れるかって
ところが大切な気がします。





で、そのマイナスを
どのようにしてプラスに変えうる
工夫ができるか?


ここが大切な気がしてきました。

シンプルライフの秘訣のような気がします。

 
 
 
 
 

-お片付けノート
-,